美人のMちゃんも信心深い仏教徒 

カテゴリ:ミャンマー(ビルマ)の話題

週末ビルマ人のMちゃんが三歳の娘と泊まりに来た。
夫は最近出張が多くて淋しいという。
家にいても手持ち無沙汰で、あることないこと考えて疲れてしまうの、
と言って目を赤くした。

そんな彼女は部屋の祭壇へのお供えを怠らないという。
子供が保育園に行ってしまうと
線香をつけ、お経のテープを流して、
小一時間、一緒にお経を唱えるのらしい。
そうすると、少し落ち着くんだって。

Mちゃんは、ミャンマーの女の子には珍しく
シャネル大好き、オシャレ大好きで見た目は今風の美人なので、
それを聞いてゾゾは
「そんなふうに見えないよな」と一言。確かに。
私も彼女が仏壇に手を合わせているとは想像していなかった。
見た目で人を判断してはいけないね。
シャネルやヴィトンが好きでも、敬虔なる仏教徒なのである。

Mちゃんのミャンマー料理を食べ、
夫を愛する若妻の話しをツマミにした一夜だった。
もう満腹!
スポンサーサイト

コメント

夜はめっきり寒くなりましたが、いかがお過ごしですか?

夜はめっきり寒くなりましたが、いかがお過ごしですか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)