スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師に会う。来年、再来年は天中殺 

カテゴリ:今日のできごと

迷うところがあって、
友人に勧められた占い師に会った。古来から中国に伝わる占い(詳細は後ほど)。

私と、ゾゾの生年月日と名前で調べてくれるのだけれど、
驚いたことに、ゾゾは、私の運命的な夫だった(という)。
(彼にとって私は別に特別でもなんでもないらしい)。
私たちが結婚したのが、1995年で、その年は私の天中殺で、
もし相手が日本人だったら、3年、ないしは5年で離婚をしていたらしい。

だけど、天中殺に結婚していい場合がいくつかあって、
それは、相手が外国人の場合と、5つ以上年下の場合…とか。
だから私たちは、かろうじてもっているらしい。
しかし、かろうじて、であって、それをよくするためには、
12月7日から2月3日までの間に、もう一度結婚式をするのがいい、という。
安いものでもいいから、と指輪の交換を勧められた。
それと、大きなケーキを買って、ケーキ入刀をしなさいと、
そして新たな気持ちで再スタートをするといいと。
へえ~、といった感じ。

いろんな話を聞いたのだが、結構当たっていておもしろかった。

天中殺に関しては、その時期に新しいことをはじめるべきでない、
というだけで、怖がることはない、ということも知った。
天中殺にすべきことは、それまでやってきたことを淡々と続け、
ご先祖を敬い、よく遊ぶことだという。海外旅行とかもオッケー。

今日は、結婚のことではなく、仕事のことで相談に行ったのだけど、
たとえば、天中殺に、仕事を始めるとき、
自分の意思ではなく、頼まれたり、命令をされて始めるのは、
構わない。でも、自分から「やりたい!」と飛び込み、はじめるのは、
あれこれ障害が出てくる、ということであった。

私は、占い師の人に、チョン、と背中を押された感じで、
ちょっと前向きになりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。