カラオケボックスのDAM と Joysound の違い知っていました? 

カテゴリ:今日のできごと

本日は、夫の遠い親戚で、アメリカで医師の勉強をしている娘さんが遊びに来ます。
数日前から9年ぶりに来日していて、ふくろうカフェとか、はりねずみカフェとか(超かわいい! 私も絶対行きたい♡)、浜離宮のお茶会とか精力的に楽しんでいるようで、おばさんとしてはなによりです。

それで、今日は、カラオケに行って、そのあとうちでしゃぶしゃぶパーティーということになりまして、近くのカラオケボックスに予約をいれようと、電話をしました。

すると、「うちは ダムと ジョイサウンドがありますが、どちらがいいですか?」と聞かれたんですね。

DAM と Joysound って、確かに見たことがある! でも会社が違うくらいしか、違いは知りませんでした。

せっかくなので、何が違うの?と聞いたところ、何だと思います?

a0001_015243.jpg

なんと!

DAM のほうは、広告などが多くて、日本の曲が充実していて、本人映像が多く、本人が歌っているのに合わせて自分も歌えるの曲が多いとのこと。

Joysound は、もちろん日本の曲もあるけれど、洋楽などが充実しているんですって。

今日はネイティブのお二人がいらっしゃるんですから、Joysound にいたしました。

いいことを聞いた!! ぜひ皆さんも、カラオケボックスの予約のときにどっちにしてほしいか指定してみてください。

今日は英語でバリバリ歌いたいときは、Joysound. フランプールの山村君を見つめながら歌いたい、みたいなときはDAMです(^^)

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると更新の励みになります<(_ _)>
 ↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)