スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅ヘアサロン本日 開店 

カテゴリ:これってあり? な夫の話題

出費を抑えることに関しては、恥も外聞もない夫である。

ミャンマー人はものを大切にする人は多いけれどちょっと、うちの夫は度が過ぎる。
夫の家族(もちろんミャンマー人)さえ辟易するほどなのだから。

私も最近疲れ気味である。

私はもともとあんまり購買欲があるほうではないから、出費が多いわけではないけれど
必要な物とか、長く使う物とか、靴とか、子供が部活等で使う物とかはいいものを使いたいと思う。
私が買い与える度に一々文句を言うので、最近は言わずに買うようになった。
また買っても言わないようになってきた。

子供の立場としても、買ったことを父親に報告しないで済ましてしまうのはどうかと思う。
これがいいのかどうかは、よくわからないけれど、余計なケンカをしない1つの方法ではある。

それから出会った当初、だからもう17年とか18年の昔から続けていることがある。

それは自宅ヘアサロン。

子供の頃から人形の髪を切るのが好きで、いろんな人形を坊主にしてきた私。

そんな私を信用して頭を預けてくれたのは夫が最初である。
(義父は床屋さんをしていたのに)

もちろん、切りすぎてしまったり、デコボコになったりする。でも、それでいい、といい
次回も、そしてその次も、私に頭を預けた。

さっきまで口ゲンカをしていたという状況で、髪を切ってくれと言い出した本日。
バリカンが壊れてしまったのでハサミで切ることに。
ハサミで刺されるかも、とか思わないのかね?

ハサミで切ったから、案の定ボコボコである。でも、「これで大丈夫」なのだそうだ。

外見を気にしない度は、かなり徹底している。その点はエライ。

P1150715.jpg

でも遠くから見れば許容範囲かな?(笑)

雨の日に自転車で会社に行く夫の姿も、ぜひ今度 公開したい。

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると更新の励みになります<(_ _)>
 ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 節約・暮らしの知恵 ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。