スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

擬音語がおもしろい 

カテゴリ:ミャンマーの言葉

夫は日本語が上手なので、ふだんの会話は日本語。

子どもが小さい頃から、子どもに夫の母国の言葉を身につけさせたいから「ミャンマー語を話してくれ」と繰り返し言ってきたが残念ながら叶わなかった。

4~5歳頃数カ月ミャンマーにいた娘は、多少聞き取れるようだが、息子の方はなかなか慣れない。
ときたまミャンマーに行くと、身ぶり手ぶりで親戚たちとコミュニケーションをとる。

食卓ではときどきミャンマー語の話題になるが、おもしろいのが擬音語。

夕べも盛り上がった。

牛は日本語では「も~」。ミャンマー語では「ワンベー」。正確には「わんぶぇ~」。

銃声は、日本語では「バンバン!」 とか「バキューン」って感じ?
それがミャンマー語では「ダイダイ」あるいは「ダイニャウン」だって。くにゃって曲がりそう(笑)

ニワトリが、日本語で「コケコッコー!」
ミャンマー語では「アゥイーオゥー」(メモしたけど、すでに発音できない

カラスは日本語で「カーカー」、ミャンマー語では「アーアー」だそうです。

英語の擬音語も面白いけど、ミャンマー語もおもしろいですよね。

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると更新の励みになります<(_ _)>
 ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。