スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の発熱 

カテゴリ:今日のできごと

震災が起きてからずっと、
私は家にいてテレビに釘付けになっていました。
今後の成り行きを知るためというのもありますが、
食料品の買い物や掃除、料理以外のときは
ニュースばかり。

子供たちが別の部屋でケーブルテレビの番組や
録画したビデオなどをつけているのを見て、
この状況を把握させたほうがいいだろう、とも思っていました。

昨日、昼ごろ学校から電話があって、
息子が38度2分の熱があるので、迎えに来いとのこと。
迎えにいって、家で寝ていたら、夜には7度台に下がりました。
今朝は36度台になりましたが、様子見で休ませました。

疲れだろうと思っていましたが、
数日前に読んだメルマガの内容を思い出して、
一緒にテーブルの下にもぐって怖い思いをした息子の背中を思い出しました。

参考までにメルマガの記事をコピペします。

教育評論家の親野智可等さんのメルマガです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


緊急でお知らせしたいことがあります。

以下は、小児科の医師turubabaさんのツイッターからの引用です。
https://twitter.com/turubaba

ここから~~~~~~~

子供さんのいるご家庭はニュースを見るのはやめましょう。
子供たちの顔を見ていてあげて、話しかけてあげてください。

今は大丈夫でも、後で熱を出したりおなかを壊したりするかもしれません、ストレ
スで。


今日の診療中、ストレスを抱えている子供たちが多数受診。
皆さん、テレビを消しましょう。

せめて、楽しい番組の録画を見せてあげましょう。
みんな目がきょろきょろして落ち着きがなかったです。


診察中、個室でお気に入りの映像を楽しめるのでみんな目がきらきらしていました。
うれしそうにビデオを見ていました。

診察終わっても帰りたがらない子が多いのです。
おうちでは楽しいビデオを見せてあげましょう。
情報はインターネットでどうぞ。

ここまで~~~~~~~

私も同感です。

地震、津波、原発に関するテレビ番組をこの数日間ずっと見ていたご家庭も多いと
思います。


それによって、かなりのストレスを溜め込んでいる子どもも多いと思われます。
子どもたちへのご配慮をお願いいたします。


災害や事故で命をなくしたり家族をなくしたりすることについて、不安を感じてい
る子も多いと思います。


そういうことを話してきたら、まずは「こわいんだね。心配なんだね」と共感的に
たっぷり聞いてあげてください。

その後で、「だいじょうぶだよ」と言って安心させてあげるといいと思います。
抱きしめてあげるのもいいでしょう。


とにかく、安心して安らかに過ごせるようにしてあげてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テレビのニュースを見なくても、子どもたちは地震を体験しているし、
学校などでも注意するように話を受けているようです。
学校への登下校に子どもたちは防災頭巾と、
水道がでなくなったときのために水筒も携帯しています。
ある意味、大人よりも緊急事態に備えて登下校しているのです。

学校を休んだ息子とは、午前中、録画していたのだめカンタービレを見ました。
眠っている間だけ、ニュースを小さな音にしてみています。
余震もそうですが、原発が怖いです。
スポンサーサイト

コメント

息子さん、大丈夫ですか?
早くよくなりますように。

大人だって、あんな映像を流しっぱなし見っぱなしでは気がめいってきます。
サル氏は元々TVっ子ですが、情報収集とばかりに、ずっとみていて、、、ニュースにツッコミいれてます。

でもお子さんもそうでしょうし、また、マイミクさんで阪神淡路の経験者のかたも、かなり精神的にきついらしいです。
私もさすがに、被害の映像もそうですし、レポーターの無神経な質問や、全局全日こればっかりという横のつながりのない無軌道な番組編成には辟易。

なのでゆうべは「ROCKY 2」みてました(゚∀゚)

他の方の話を聞くと、ラジオが結構いいようです。
あまりおかしなことも言わないし、悲惨な映像もないし、気分を楽しく落ち着かせる音楽もあるし、ということで。
今回のことでラジオを見直した人は多いのではないでしょうか~

同感です

大人でも、TVはきついです。
衝撃的な映像を、垂れ流しのように何度も繰り返すのに、耐えられません。
我が家もつけっぱなしはやめました。

お子さんはさらに辛いだろうと思います。

すてきなアドバイスを教えてくださって
ありがとうございます
実はなんとなく気がついていたのですが
ニュースをつけていると動悸がするんです
心臓がバクバクする・・私。

さっそくテレビ消しました
そうなんです!うちも「のだめ」の曲をかけたら
機嫌悪かった長男がぼそぼそと話し始めて
読みたい本があると言うので楽天で注文したら
ご機嫌になりました^^

あれだけ怖い地震を経験したんですから
子供の心はどれだけ疲れているか
大人の私もキツイ。
地震の時の体育館。子供の泣き声
思いだすと怖い
忘れられないです

いわよしさん
ご心配ありがとうございます。
テレビを見ていると不安感が高まるのを
感じつつ、数日間は恐ろしくて消せませんでした。
子供にも、自分達にも
それはストレスになっていたんですね。
被災地の方々は本当に気の毒ですが、
私達は平常心を持ち直したほうがいいですね…。
まだしばらくがんばりましょう。

エインドラさん
原発の状況が不安定なので、
どうしてもちょこちょこニュースをつける私ですが、
すると同時に別室でJcomを付ける子供たち。
子供にすれば、ここぞ、とばかりに
つけているのでしょうが、
自己防衛の一種かと思えば許せる私です。

戦車ツマさん

ご長男、怖い思いをしていますから、
きっと疲れもたまっているでしょうね。
好きな物を眺めて、笑顔が出てよかったです。

テレビを見ていると、
私も、不安症のような症状なんじゃないか、と
自分を振り返ったりしています。

テレビをつけっぱなしにするのをやめて、
ちょっと気分も落ち着いてきました。
被災地の方々を思うと、これでいいのかわかりませんが、
とにかく、平常な環境を作らないと
ストレスをさらに子供たちに向けてしまう可能性もあるので、
気をつけたいと思います。

学校のほうもバタバタしていませんか。
うちは今になってインフルエンザが流行って、
息子のクラスは学級閉鎖か、といわれています。
ある意味、いいタイミングではあると思うのですが…。

ともあれ、
子供たちを守れるよう
私達もしっかりしていきたいものですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。