スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調管理票 

カテゴリ:子育て

先のブログのメッセージで、
お友達が、
お子さんのクラスで体調管理票を出すようになった、と書いてくださいました。

そうなんですよね、うちもです。

毎朝の体温と、頭痛のあるなし、セキのあるなし、吐き気のあるなしなど、
6項目くらい。

あららーと思っていましたところ、
読売新聞にもそんな記事がありました。

「うちの夫の会社では、子供がインフルエンザになった家は、
『インフルエンザに感染していない証明』を持っていかないと出勤できない」と。

感染していない証明ー?! 

証明もらいにいった病院で、感染する危険だってなくはないのに。

うちみたいに、39度を超えずに済んでしまったケースでは
みんなに「インフルエンザ?」って聞かれて、
どう答えればよいか迷うのである。

インフルエンザだった場合(もう確かめようがないけれど)
登校するためにはインフルエンザ治癒証明(というのかな?)をもらわないといけない。
それがないとなんとなく、気まずいような。

いろいろインフルエンザには面倒なことがつきまといます。



スポンサーサイト

コメント

そういう「キチン」としたところが

日本のいいところのような、そうでないところのような(笑)

しかし24歳の持病無しの人が死亡って聞いたときは、さすがのズボラな私もアルコール消毒を心がけるように…。
(会社には、洗面所とドアの前にポンプ型のジェルアルコールが置いてあるんです)

体調管理表なんて…林間学校の前一週間とか…そういうのを思い出しますねえ…


私はこういう騒ぎって、去年のゲリラ豪雨のように「天からの警告」なんてなことを想像してしまうんですが…
夏にインフルが流行るなんてオカしいと言うけれど、その前に夏に冷房聞かせすぎて寒くて長袖を着るっていう状況があちこちで何年も続いてたでしょ、それはどうなのよ、って。

警告でも何でも、子どもたちや人の命や健康が損なわれてはたまらないですねー
どうかお大事に!

なんだか…

なりたくてなったわけじゃないのに、インフルエンザにかかったら
ひどい扱われ方をするんですね。v-12
(他の方のブログを読んでも思いました)

幸いなことに息子の小学校も娘の幼稚園も不思議なことに
誰もなっていないんです。なので、体調管理票もないです。

何はともあれ、早くこの流行が過ぎ去ってくれることを祈ります。

そして、お子さんたち元気になってほんとよかったね♪

いわよしさん
林間学校の前にやったんですね、健康票。
ああいう感じですよ、そうそう。
ようやくうちは二人とも元気になって
今日から学校へ行きました。なんとあさっては運動会。
練習十分じゃない状態で、
大丈夫かなーなんて思うんですが…
そのうえ、娘は組み体操の一番上にのるらしい。
恐ろしい。
しかし今、アルコールがいろーんなところに
置いてありますね。
あれって、肌には悪くないんですかね?

ともあれ、まだ冬は長いので、
いわよしさん、お気をつけてくださいね♪

youmeさん
ほんとですよお。
今電車の中で下手にセキしたりすると、
隣に座っている人がすっと立って移動する、なんて
事態もあるようですよぉ。
気持ちはわかるけど…なんとなくいやですよねぇ。
youmeさんのところはまだ赤ちゃん小さいので
本当に気をつけてね!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。