スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの上達は心の成長とともに♪ 

カテゴリ:ピアノ覚書き

娘(8歳)が通うピアノ教室に、私も一緒に(別の曜日だけど)通っている。

昨日のレッスンでは、練習の合間に娘の話題になり、
あったかいメッセージをもらった

「みーちゃん(娘)は、心の成長とピアノの上達が
バランスよく伸びているんです。
ちょっと前は、フーッとか、ため息ついて、そっぽ向いちゃったり、
レッスンに関係ないおしゃべりをしていたり、
もうお耳を閉じてしまう、というときもあったんですけど、
最近ずいぶん変りました。
いつも1回で楽曲をパスするし、おしゃべりしてても
『あ、お教室ではちゃんとお話聞かなくちゃ』って自制できたりする。
みーちゃんは、ゆっくり段階をへて、自分で納得しながら進んでいるんですね。
だから、あんまり、強制しないほうがいかもしれませんね」ということ。

ピアノの技術だけでなく、子どもの内面なども含めて、
よーく見てくれているんだなあと、先生に対する感謝の思いがいっぱいになった。
母としては、習得が遅く、諦めが早い、グチばかり多い、と思っていたのだが、
子どもには子どものペースと、
物事を納得、受容するための時間があるんだな、と思えたのである。
なかなか、自分の子には、そう客観的に思えないものだが、
先生に、こう言ってもらって、
「そうっかー、みーもじっくりがんばっているんだな!」と
誇らしく思えたのでした
スポンサーサイト

コメント

いい先生ですね~。私ももっと内面を見てあげられるようにならないと...反省、反省。
うちも息子がエレクトーン習ってますが、最初のころは、怒りながら練習したなぁ...。最近やっと、自主的に弾いてますが、それでも一日に一回です(^^;

1日1回はすごーい

毎日練習するのって、それも自主的に、って
大人でも大変ですよ、ご子息は、すばらしいですね。
…ということは、彗星さんも弾くんですか?

しかし、先生の温かい言葉には、励まされました。
とはいえ、家で練習をさせるためには、
「結構、バトルしちゃうんですよね」と言うと、
「ピアノも訓練なので、それもありでしょう」ということでした。
またまた、ほっ、とさせてもらいました(笑)。

いい先生ね!

素敵な先生にめぐり合えてよかったね。
「子どものやる気も先生次第!」っていうところがあるから
きっとその先生はみーちゃんにピッタリあった先生なのでしょう。

今日子ちゃんも色々相談できるようだし、そんないい先生は本当に大切にしないとね。
でも・・・いいなぁ。
私ね、昔からピアノとか音楽ができる人って、憧れなのよね。
でも・・・息子はどうやら音楽は興味なし。
興味ないものを無理やりさせてもしょうがないから、ヤ○ハ音楽教室に半年行かせてみたけど、早々に辞めたわ。(苦笑)

yumiさん、諦めるのはまだ早いわよ~

そう、とってもいい先生です。
しかし、レッスンはとっても厳しいですよ!
ここ!というところで、きちっと指導してくださるので
ほんと、めぐり合えてよかったンデス♪
この先生のお嬢様がまたすごくて、
こんどここで公表していいか、聞いときます!
お楽しみに。

でも、ご子息、音楽に興味がない、って言い切るにはまだ早いと思うわよ~ん。
映画も好きだし(ということはサントラも好きなのよ、きっと)。
yumiさんがピアノを始めてしまえば、
あれよあれよと引きずり込まれるかも♪
でも、いろいろと、他にもお忙しいようだものね、
徐々に、ということで♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。