スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れがたいクラス 

カテゴリ:子育て

先日5年生の保護者会に続き、
本日は2年生の保護者会があった。

その会の前に、1時間かけて、
「今まで子どもたちができるようになったこと」として、
子供たち自身が自慢できるワザを披露する場があった。

剣道の素振り、カラテの構えとか、絵画、お手玉とか
披露されたのはさまざま。
ちなみにうちの子はピアノでした

そんななかで、ベーゴマやコマを出し物にしたチームがあった。
アレって、ベーゴマやコマに紐を巻くことすら、
なれない人間には超難しい。
それを期待に目を輝かせる親達の前でやるのだからプレッシャーはあるはな。

そのためか、失敗者続出。
「ドンマイドンマイッ」

2回目も失敗。
「いいぞ、もう一回やってみなよ! 地獄巻きでやってみればうまくいくぞ」

3回目も失敗。
「大丈夫だよ、もう一回やってみて」

失敗した子どもたちに、周囲から飛んでくる言葉のなんと温かいこと。
もう、ノックアウトです。
思いやりの気持ちがあって、差さえ合える温かなクラスだなー、と、
胸、じ~~ん

1年生、2年生と同じ担任だったので、この子供たちは3年に
上がるときにクラス替えを体験する。

夜、息子に聞いてみた。

「来年は、U先生とお別れになっちゃうね。さみしいね」

「うん…」

「アタシもさみしい
スポンサーサイト

コメント

どーも!どーも!どーも!(イモト風)
♪「風になりたい~」私も好きです!!
いいなぁ クラスの和気あいあいな感じ。うらやましです。
1~2年生の先生って小学6年間の中ですごく重要だと思います。
ウチの2年生坊主は1年~2年になる時に担任が異動になり、現在2年生担任は(うつ病)を発症し休職に。3人目の担任になった現在、子供たちの試練は厳しいな~と感じます。親からのクレームに対して学校側にマニュアルがあるらしいって聞いてサイトを見ると結構なモンスターペアレント事例が・・・PTA活動で頻繁に学校へ出入りしてチェックしないとと思う私もモンスター??なんて思ったり(笑)

戦車ツマさん
本当、和気あいあいのクラスで、
私もラッキーだったと思います。
去年娘が4年生のとき、
ほぼクラス崩壊状態になったのを見てきました。
その先生も、すっかり憔悴しちゃって、
子供を叱ることもない状態に…
先生も大変なお仕事ですよね…
その一方、いい先生と出会えることは
子供にも親にもありがたいことですよ~。

しかし親のクレームへのマニュアルがあるなんて
末恐ろしい…。
頻繁に学校に行くことは大事です!
でも、学校って「協力してほしいとき」と
「そこまで踏み込まないで欲しい」というときもあるようで、
難しいですよね~。

お会いするのがますます楽しみ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。