スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタは、人生の楽しみか 

カテゴリ:魚・水槽

●この前メダカが来てからまもなく、ゾゾ(夫)はいてもたってもいられず、
ベタのつがいを買ってきた。オスが青だから「ブルー」、
メスは「エリー」と子どもたちが名づけた。
水槽のなかは、近所の川で採ってきた水草でいっぱい。
どこに魚がいるのかわからないくらいであった。

●ところが、翌日、暇だったのか、水槽の水を入れ替えると
エリーの元気がない。子どもが入れ替えるときに触ったのが原因か。
あるいは、水を数日放置しておかず、水道の水を使ったのが原因か
(私はこっちだと思うのだけどな…塩素でやられたとか)…。
かわいそうに死んでしまった。

●そして今日、懲りずに今度はオスをまた2匹飼ってきたゾゾ。
青いベタと赤いベタ。オスが3匹じゃケンカするだろうに…。
「大丈夫だよ、ケンカしても尾ひれはまた元に戻るから」って、
そういう問題だろうか。

●忙しいのに魚を飼う暇もないだろうに、と思うのだけれど、ゾゾは、
「つまらないんだよな、最近。仕事もあまりやりたくない。
楽しみがないと、本当にミャンマーに帰りたくなる。
そういう点では、日本人はやりくりがうまいと思うよ。
サラリーマンをやって忙しくても趣味、とか、飲みにいくとか
そういうところで息を抜きながら、ちょっと楽しみながら生きるってさ。
だからボクも、魚を飼って、ちょっと楽しもうと思ってさ」
なるほどねえ…。確かに、酒もタバコも女(たぶん)もやらないゾゾだから、
いくら機械が好きだから機械だけいじってろっていったって、
つまらなくなるだろうなあ。
ベタで元気がでるなら、いくらでも飼ってくださいよ。フレー!フレー!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。