スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと意外なクリスマス 

カテゴリ:今日のできごと

それは1週間ちょっと前の話、
お風呂に入る子どもを見送りながら、私は
「クリスマスの日の朝に枕元にプレゼントがあると、
子どもってすご~く喜ぶらしいよ」
と、それとなく夫に伝えた。

すると意外にも、「ほんと?」と本気になって、
プレゼントを準備し、クリスマスに備えた。

イブの夜、夫は子どもに「サンタさんは来るの?」とたずねると
「こないんじゃな~い?」という冷めた答え。

子どもが寝静まると、夫はポツリ。
「子どもはプレゼントがもらえない、って諦めているよ。
子どもたちに楽しみも持たせてやれないと思ったら、
ぼくは涙が出そうになった」

気持ちは分かる。

そういえば、

ちょっと前に、「サンタさんに欲しいものと、その理由を書こう!」というのを
子どもとやったときの息子の手紙…

「ボクはバッティング・セットが欲しいです。
なぜなら去年、頼んだのに、もらえなかったからです」

あっちゃー …でも爆笑でした。

まあ、理由としては、年末から1ヶ月くらいミャンマーに行ってたから
サンタさんは来なかったわけで。

で、今朝は、夫がツリーの下にプレゼントを並べておきました。

さて、今朝は、ツリーの下のプレゼントに気づいた子どもは大喜びで、
それらしいクリスマスの朝。

娘がサンタさん当てに書いたカードに、お菓子が添えてありました。
読んでみると…

「サンタさん、プレゼントありがとう。
※ ここにあるお菓子は、プレゼントと引き換えです」

だって…

サンタさんは見返りは期待してないよー あや、してるかな??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思い出にのこる結婚

多くの人にとっては結婚は一生に一度しかない思い出に残るできごとです。一生涯添い遂げる人を選ぶわけですから、ある程度のお付き合いをもってしっかりと相手を選びたいものですね。最近では男が弱くなったと言われますが、女性からのプロポーズも増えていると聞きます。
  • [2008/12/29 08:41]
  • URI |
  • 結婚の理想 |
  • TOP ↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。