スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手なわだかまりを解いためぐり合わせ 

カテゴリ:今日のできごと

たとえば、知らない人の顔や表情、服装を見て、
その人の人となりを判断して、勝手に好きになったり、嫌いになったりすることって
ないかな?

私は案外そういう気が強くて、時々反省したり、
後悔したりすることがあるんだけど、
今日も、そんな思いを一転、というか、解消した1日となった。

うちの団地は全部で6棟あり、我が家の対面に、
私がずーっと嫌悪感をいだいていたおばさんがいた。
話したこともないのだけど、なぜ嫌悪感を抱いていたかというと…

5年、6年ほど前に夫は団地の「自動車部」の会長を引き受けて
まあ、あれこれ動いていたのだけど、会長云々は別にして、
そのころ朝、6-7時ごろになると、
車をアパートの階下に置いて、仕事道具を積んだり
車をふいていたりしていた。

するとあるとき早朝に電話が来て
「お宅のだんな毎日アパートの下で車拭いてるけどどういうつもり?
会長だからってなにやったっていいってもんじゃないんだよっ
という
匿名の、恐ろしい剣幕の電話だった。

そのことを夫に話して、階下で車を拭くのは辞めろ、といっても
本気にしない。そんな電話、どうってことない、と言って取り合わないからまた
二重に腹が立つ。

で、電話番号案内で、電話の番号を調べて、
アパートの住民名簿と見比べたら、案の定、対面のおばさんということが判明。

対面だから、出かけるときや、小窓を開けると、
洗濯物を干すおばさんに会ったりするんだけど、
向こうも感じ悪いし、こっちも腹が立ってわざとドアを閉めるみたいな
アホみたいな戦いが延々と続いて今日にいたった。
(もちろん、おばさんはそんな電話の一件は忘れていて、
怒りを消去できないのは、私だけだったかもしれないんだけど)。

それが、ひょんな巡り会わせで、
近所のおじさんに誘われて行った飲み会の席に「ギョギョッ!」
そのおばさんがいたのである。うちの家族4人と、おじさんの家族と、
そのおばさん、それからおばさんの友だち。アパートは115戸あるのに
どうしてこの8人が集まったのか…(汗)
(あとで聞いたら、おじさんとおばさん×2は、同じ年に役員を一緒にしたらしい)

そしたらおばさん、突然、
「去年の年末39だった末娘が
卵巣がんで亡くなったの」
といって涙をふくじゃありませんか。

そんなこと聞かされたら、同じ母である身としては、怨念(!)も何も。
うかつにも、気の毒で一緒に涙を浮かべてしまいましたよっ

結局2時間あまり、世間話で親しくなり、
いつしか「うちに顔見に来てよ」みたいなノリに…

まさかまさかの2時間であった。

アパートの住民と食事をするのも初めてなら、
一番席を共にしたくないと思っていたおばさんとこれまた対面に座ってるんだから、
巡り会わせとは実に不思議。

夫がよく言うこと。
「マンションの上下左右で騒音で喧嘩になったり、
隣近所で険悪なムードになるのは、知り合っていないからなんだよな。
知り合って仲良くしていれば、問題は起こりにくい」


確かにそうだともいえるけど、しがらみで、
仲良かったからこそトラブルの後には深い溝ができることもある。
一概に仲がいいからどうのうとはいえないけれど、
仲がいい人がしたことなら、許しやすい、こともあるのは確かもね。

というわけで、帰宅後、夫の一声は、
「前のおばさんと仲良くなれてよかったね」だって。

私がとげとげしい思いを抱いていたのを彼は見ていたから。
彼は、問題の張本人にも関わらず、おばさんとは
自動車部の会合などで顔を合わせてすでに仲良くなっていたから、
私の思いを人事のように眺めていたわけである。

なんだか、思わぬ事態の展開に自分でも驚いてしまったので、
長くなってしまった…

明日からは、無益な戦いはなくなるはずだわ。少し明るい未来に歩き出そう
スポンサーサイト

コメント

そうですね~

確かに、その人の言葉や態度で、好きになったり苦手意識を持ったりしてしまう事は私も多々あるかも。。
そのお向かいのおばさんの話は前に今日子さんから聞いていたけど、もし私がそんな電話をもらって、それが近所の人だとわかってしまったら、ものすごーく嫌な気分になるよね。
でもそんな「嫌だなぁ」と思ってた人がよくよく知ると、いい人だったり、って事も、これまたよくある話だよね。
そんなわだかまりのあった人と仲良くなれる今日子さんも偉いと思うし、ゾゾさんみたいに、最初からおおらかに物を考えられる人柄も素敵だね♪
私も見習わないといけないなぁ、と反省しました。
やっぱり何だかんだ言っても、今日子さんはそんなゾゾさんの事、好きなのでしょうね。笑

よかった

よかったですね~~~~~

旦那様がすでに仲良くなってたのは
めちゃコメディーですね
旦那様のキャラを表してる感じでほのぼのしてまいます

やっぱり、人に対して好みはつきものですが
すきv-119って人が1人でも多ければ
しあわせなことですよね

きらいって感情はできるだけ持ちたくないので
わたしは すき か 無関心 でいってます

きらいきらい いらいら~~~の感情は
自分にどんどん負のストレスを溜めるだろうし
エイジングに直結しそ~~~う

今日子さんの仲間ができてよかった!本当よかったですね!


確かに。。。

自分のことでも人のことでも、もう少し話し合えば解決するのに、っていうことが往々にしてありますよね。
旦那さまのいうことにはナルホド!です。
また、だんなさまは外国で暮らしているから、それを肌で感じているかもしれませんねー。

で、実際は簡単なことなのですけど、実行するのには結構勇気が要ったりしますよね^^;
件のおばさんとバッタリ!飲み会でご一緒できて、よかったですよね~

素晴らしい・・・

良かったですね。
でも、匿名にしろ、文句をじかに言ってくるだけましなのかなとも
思いました。もしこちらが訳分からないのに
何か別の形で仕返し(?)されてたりしたら、
それもすごいストレスだし。
でも、そういうひょんな形で、そして仲良くなれたことは
今日子さんの柔軟な性格もあるのかも。

鬼の目にも涙?

sunaoさん
わだかまりが解けた、というより、
お近づきになれたということだよね…今回は。
私の中ではやはりあのときのことって衝撃的だったし、
ショックだったから、傷は消えてない(涙)と思う。
でも、まあ、知り合うきっかけ、というのか、
話すきっかけができてよかったと。
彼女も苦労してて、鬼の目にも涙というのを(ごめんなさい!)
見た気がしました…(苦笑)

確かに、人との間にあまり壁を作らない夫の
そういう姿勢は、評価してると思うわー。
好き♪とかじゃないんだけどぉ。

さすがおおらか!

minamideさん
ラブリーパワフルなコメントをありがとう♪
minamideさんは、本当にあったかい心を持ってて、
いつもいつも尊敬しちゃうっ。

好きか、無関心か、か。なるほど。
でもなかなか難しいかも。でも挑戦してみる!
エイジングに関わるならなおさらだわっ。

そうそう、夫はそういう性質なのねぇ。
自分が撒いた種で周囲が迷惑、っていうか、
わたわたしてるのをよそに、
自分は知らん振りで一人元気、みたいなね。
うらやましいわ~
あたしはそれができないからやきもち焼いてるのかな~。

頭ではわかっていても…

いわよしさん

そうねー。近寄って話し合えば解決すること、
あるよねぇー。家の中にもたくさんあります。
私は、家の中でうまくできないから
外でもすぐブチってなっちゃったりするのかもね。
夫はどこにいてもすぐズカズカ近づけるし、
ブチってなっても、「どうしてですかね」
「こうしたらいいですかね?」みたいに
相談できるみたい。相手を非難するんじゃなくて、
相談、みたいな。
それ、私には難しくて。
相手がいやな気持ちになるんじゃないか、
怒るんじゃないか、って怖がったりして、
その反動でブチってなっちゃったり。
人と親しくなることは、いいこといっぱいなんですね。

いや、しかしなんであの場で会うのか、
いまだに不思議です。

まだ、ましか!

ぶもさん
そうかー、そういう考え方もあるね。
私もイライラすると
(特に、朝や夜にバイクをぶんぶん吹かされたりするとき)
後ろから生卵ぶつけてやろうかとか
思うもん。
そうかそうか、言葉で言われてよかったのかね。
そうだよね、上からレンガ車に投げることだって
できるんだもんね(苦笑)。
そう考えると、そんなにいやなおばさんでもないんだね。
きっと彼女もイライラしてて、
正直な気持ちをこちらにぶつけただけなんかもしれない。
なるほど。ありがとう~ぶもさん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。