スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもとランデブー♪ 『マダガスカル』!! 

カテゴリ:レジャー・遊び場

長女が8歳、下の息子が5歳ともなると、
ずいぶん一緒に遊べるものである。

先日は、『マダガスカル』を観に、池袋にいった。
しかし、上映時間まで時間があったので、子どものリクエストで
カラオケに行った。
家族や友人とはカラオケに行くけれど、子どもとだけ行くのは初めて。
それでも、この前の伊豆への旅行のときに、
ずっとポンキッキーズのCDを聞いていて、歌を覚えている子らは、
およげたいやきくん
パタパタママ
ほねほねロック


さくら(独唱)(森山直太郎)
花(オレンジレンジ)
ほかを熱唱。子どもって、ちょっと音痴だけど、
楽しんでいる感じがあって、こっちも! って声を張り上げちゃったり

さて、映画館に戻ると入館直前で「これからは立ち見です」だって
こんなこともあろうかと、ユナイテッド豊島園の映画館のチェックもしていたので、
すぐ場所を移動。

豊島園のほうでは、半分は空席のまま
大きなスクリーンで、8月21日付けでは観客動員(興行通信社調べ)1位!の
『マダガスカル』を堪能♪
混みそうな映画を見るときには、都心よりちょっとはずれのほうがいいかもネ。

それにしても、マダガスカル、もう手放しに楽しめる映画♪
動物園の動物が野生に放たれてどうなるか?(これまで生きてきた場所から、未知の世界へ飛び込んだら…)というのを
おもしろおかしく描いており、
「キャストアウェイ」など有名映画のパロディもいっぱい。
なにしろ、登場動物の(特にシマウマのマーティ)の物事の捉え方が
前向きで、よろしい。きっとあるべき世界があって、
自分の居場所はそこなんだ、だからGo! という野望と、
そこに向かう実行力(いきあたりばったりだけど)があって、魅力的。
友情をとるか、食欲をとるか、なんていうギリギリの選択も手に汗を握ります

『シュレック』とか、『シャークテイル』のドリームワークスの作品。
今回もまったくはずれなしで、子どもが「もう一回、もう一回」と
行きたがっています…。

豊島園の映画館は、西武池袋線の豊島園の駅から徒歩0分だから、
ちょっと面倒だけど、人気のある映画を見るにはいいかも。
しかし、映画のあとに、「トイザらスにいきた~い」と
ねだられるのがちょっとね。
スポンサーサイト

コメント

私も見ました!

マダガスカル!息子も楽しんでました。
でも見たのは英語版の飛行機の中。
なので、もう一回!とリクエストされております。(苦笑)

子どもと一緒にカラオケ。楽しそう♪
私も子供たちがもう少し大きくなったらやってみようっと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。