スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯物の区分けって難しい? 

カテゴリ:今日のできごと

いやいやもう朝夕には秋の風が気持ちいい季節になってしまいましたね。
1年が早いなぁ

この夏は夫の業界は不景気らしくて、夏の間も、家にいたりして、
洗濯物をしまったりするのも手伝ってくれる。

それはありがたいのだけど、
だんだん靴下がなくなるとか、洗ったはずの下着がない、といった事が起こる。

逆に靴下を履こうとしたら、小さい娘のだったとか、
娘の下着が、息子の下着と重ねてあったり…

夫が洗濯物を手伝ってくれるのは少なからずあることだから、
もう、どれが誰のか覚えてもいいころだと思うのだが、
これが、
覚えない。

確かに、大人の下着って、可愛い柄だったりすることもあるし、
コンパクトサイズで、伸縮性がある、というのもあるから、
小さくて子どものと間違えるかもしれないんだけど…
でも3度やれば、十分でしょう?

「区別ができない」のか、
「区別する気がない」のか。

ワタシは、区別する気がないのだと思う。
「手伝ってやってんだからあとはやれっ」と思っていると。
というのは、私の、考え方。

実際の彼の頭にはそんな意地悪な考えは、
まったくない。それも私はよく知ってる。

それでも、人が考えって勝手なもので、
私が思えば、そう見えてきて、一人カッカすることになる。

だから最近はもう誰のがどこにあるのかよくわからない状態。

でも見つけてわざわざ分けるのも、なんだか…。

え? 私がやりゃ、いいことだって? 
でもねぇー、やってくれるなら、きっちりやってもらいたいのに、と思って
スポンサーサイト

コメント

わかるー!うけるー!

アハハ♪我が家もオンナジよw
うちも洗濯は彼の仕事なんだけど(畳むのは私です)、干し方や取り込み方にやや不満があるんだよねーf^_^;
でも私専業主婦なのに、手伝ってくれる彼にそんな不満を言うなんて私にはできません(←当然)

ご無沙汰してました。最近ようやくPCに向かう時間が出来ました。

この話、私がいつもメイドに感じてるんことなんですよ。もうここで働いて1年になるのだから服をたたんで一人ひとり山にしておいてくれると私も引き出しに片付けやすいのに、誰のでも構わず重ねるから仕分けをしている間に崩れてしまい結局私がたたみなおす。意味なし。

何度か言ったけど結局間違えるのであきらめました。

未だに困ったな=と思うのは、ズボンならズボン、TシャツならTシャツと重ねて欲しいけど、TシャツとTシャツの間にハンカチを入れたりするので、ハンカチがドンドンなくなってしまった気がして。そうかと思えばひょっこり出てきたり。

やっぱり自分でするのが一番確実?

sunaoさん
洗濯をダーリンが担当してくれる、っていうのはいいじゃないですか。
確かに担当してくれたら、お任せするっていうのが
いいんだけど…
「こうするともっと効率的よ♪」とか少しずつ
好きなやり方を覚えてもらう、っていうのはどう?(笑)
「共同でやる」という気持ちを持つと、
やり方の違いって気にならないのかな…?
でもなんだかね、「やってもらってる」っていう気持ちに
なっちゃうのはなんでだろう…

母饅頭さん
ありゃりゃー、手助けしてくれるメイドさんにやられては
キレますねー…。でも、ミャンマーの家もそうだったかも。
洗濯物、みーんな一緒に積み重ねている。
あっちの人たちって、
「これ私のも」「あなたのもの」という意識低くないですか?
内の夫、よく文句言うんです。
「あたしのボールペンとかいったって、家のお金で買ったものだろう!誰が使ったっていいんだ」って。

でもちょっと話は違いますよね…。

ズボンとズボンの間のハンカチ…わかりますねー。

男女の違いではなかったんですね、この問題は。

でもふだん生活しているのをちらちら見ていれば
どれが誰のだがわかると思うんですがね。

ホント、自分でやるのが一番ですが、
全部やっていたら、時間がたくさんあっても
足りないですよね…v-410

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。