スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ・赤オスの死と、薄オレンジオスの入居 

カテゴリ:魚・水槽

ベタは、いまや夫(ゾゾ)の生きがい(?)ともいえるようである。

しかし、残念ながら、赤のオスが亡くなってしまった。
ショックのあまり、家族は(というかゾゾと私は)暗く、言葉も少なくなる。
ゾゾは、ミャンマーでは、うまく繁殖させ、
まんまるい尾ひれをつけた小さなチビベタをかわいがった。
それなのに、なぜ??
買った店で尋ねた(ネットで調べればすぐわかることだが)。
そうしたら、水質の変化に弱く、換水のときには、
それまでの水を半分に減らし、きれいな水を減らした分だけ入れるのが
鉄則なのだ、という。
水が汚れるのもよくないが、それ以上に急激な水の変化に弱いそうである。
きっとこれまで息絶えてしまったベタたちも、
水のせいだったかもしれない。非常に気分が重い。

「死んじゃったら辛いから、もう飼うのはやめようよ」といっているのに、
またオス(薄オレンジ)を一匹飼ってきた。
もう…。慣れるからかわいいし、愛着が湧く、だからこそ
死んだベタたちを思い出すと胃が重い。
スポンサーサイト

コメント

そっか・・・

オスのベタが亡くなったのね。
生き物がなくなるのは本当に悲しいね。
ご愁傷様・・・。
胃が痛い気持ちよくわかります。(涙)

私のとこのメダカも水を取り替えすぎて、死んでしまったの。

母のところで生まれたのを貰ってきたやつなので、ちくちく責められました。

可愛そうーな魚たち。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。