スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親になって分かる親の気持ち 

カテゴリ:今日のできごと

今日は学校の振り替え休日で、家族で遊園地に行ってきた。

昔は、親が見ているだけで、子どもたちだけ乗物に乗って遊ぶのを、

「大人ってノリが悪いのねぇ。それとも大人だからって、
照れて乗物に乗らないのかしら

なんて子供心に思っていたのを思い出した。でも今は、親の気持ちがよく分かる。

子どもが楽しむ顔を見ていればいいのである
といえば、かっこいい♪
子どもと一緒に乗物に乗りまくる力がないのである

ジェットコースターも乗る気でず、園内を歩くのもしんどい。
というわけで、私は主に荷物監視係。木陰でお茶を飲みながら
涼しい風に吹かれていた。
いつかの父や母も疲れていたのかもしれなかった。

疲れついでに、おたまじゃくしを放しに行った

実家の近くの川でおたまじゃくしの卵を取って、飼っていたものが、
ようやく昨日今日でカエルになって、飼いにくくなったので、
近所の川に流すことにした。

otamajakushi.jpg


夫は、ミャンマーで繁殖が成功したベタの子どもたちを、
ある日、カンドジ湖に放した。それは、自分が生き物を飼っていることで、
自分も縛られることになるから、という気持ちから。
その後数日で、日本滞在のビザが取れたから(たまたま時期が重なっただけ)、
生き物を遊びで飼うと、自分にもいいことがない、と
考えているのだ。

おたまじゃくしからカエルになったばかりの姿はかわいくて、
手放しが難かった。

物事あれこれ好転するのだと考えよう♪
スポンサーサイト

コメント

奥が深いなぁ。

そっかぁ。
親になっていろいろ分かる事ってあるはずなんだけど。。
私は未だに大人になりきれてない気がする。
なのでまだ親のありがたみが分からなかったりするんだよね。
それじゃダメだってわかっているんだけどね。
もっと色んな事を考えて感謝して生きる努力をしよう。。
ってよくわからんコメントでごめんちゃい^^;

私を産んだ年を過ぎて

私も、母が私を産んだ年を少し過ぎましたが…(^^;

やっぱり…そうしてみると当時の母が一人の人・女性として見られたりして、冷静になれたり感謝ができたりしますね。


ともあれですね、遊園地ではしゃぐ体力はやはりなくなってきているのであります(泣)
  • [2008/05/27 23:52]
  • URL |
  • ファーレンハイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

親のありがたみか。

sunaoさん
いや、私もなにもわかっていないかも。
偏っているし。
ただ体力がなくなって、子どもについていけない
だけかもしれませんv-395

一人の女性としての母

ファーレンハイトさん
うちは母が私を産んだ年は、すでにはるかに過ぎています。
それでもいつもまだ子どもですね…。
母はまだ私より力と根性がありますv-393
ただ夫に対する愛情やその態度?は、
大人になって共感、というか、同じようだな、と。
年を取っても大人にならない部分もあるんだと(爆)
思っています(苦笑)


はじめまして!

管理人様、はじめまして。
「国際結婚ブログリンク集!」( http://kokusaikekkon.jp/ )というブログのリンク集を編集しています。
誠に勝手ながら管理人様のブログへのリンクを当方のリンク集に加えさせていただきましたので報告に参りました。
http://kokusaikekkon.jp/asia/myanmar.html

紹介文には管理人様のブログ説明文を使用させて頂いておりますことをどうぞお許しください。
また、掲載国、タイトル、紹介文等の変更、掲載の削除などのご要望がありましたら、お気軽にメールまたは当サイトのお問い合わせ欄からご連絡ください。
また、もしよろしければ相互リンクしていただけますと、大変うれしく思い、編集の励みになります。(強制ではありません)
突然のご連絡、大変失礼いたしました。管理人様のご多幸をお祈りいたしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。