スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマーのサイクロン被害で死者が多数 

カテゴリ:今日のできごと

連休中の出先でミャンマーの友人に会ったら
ミャンマーでサイクロンの被害が大きいと聞き、
ネットで調べてみたら、350人と聞いていた死者の数は
4000人近くに増え、悲惨な状況だ。

このサイトでは、町の写真をアップしていた。

今週の写真(photo of the week

ダウンタウンの目抜き通りは洪水状態で、
通りに陰を作って人々が憩っていた大木がなぎ倒されている。
一戸建ての家々の倒壊がめだつ。

友だちが丸一日中かけつづけ、やっとつながった電話では、
電気、水道などのライフラインは完全に断たれて、
物価も急上昇しているらしい。

水道の復旧はいつになるんだろう?
ふだんでさえ朝に配給されて、それを汲み貯めて使っていた。
買うとしても今の状態ではかなり難しのではないんだろうか。

電気が来るまで整備されるのも時間がかかるんだろう。
料理は、電気の代わりに、以前のように炭を使うようになるだろうが、
この状態ならこの値段も大きく跳ね上がるだろう。

夫の実家は、お義母さんとお義父さん、お兄さん、それから毎日
ダウンタウンから介護に来てくれるお姉さんが住んでいるけれど、
交通が不便になればお姉さんも来られないだろう。
お義母さんやお義父さんが怖い思いをし、なにもできないのが辛い。

家を失った人たちに、眠るところや食べるところがあればいいと思うのだが。
スポンサーサイト

コメント

電話は

一応繋がったのですね。
こちら側は気をもむばかりですが…
何かできるとしたら、何ができるのでしょう?

今は暑い盛りですから、その点が心配ですし…さらに、また次のサイクロンが来ているっていう話もありますが、どうなんでしょうね。
  • [2008/05/06 01:23]
  • URL |
  • ファーレンハイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

全く、、、知らなかった、、、
無知も罪です(心が痛いです)
微力ながらお手伝いできることがあったら
発信してください。

うちはいまだ兄弟も含めてだれにも電話がつながっていません。。大木が倒れたり、屋根が飛んだりしている写真を見ると、心配になりますよね。。。

まさか首都移転はこれを見越していたんでしょうか…。

携帯のほうがいいみたい

ファーレンハイトさん
次のサイクロンが?
これまで隣のバングラディシュでもサイクロンの被害が
ひどかったですよね…ミャンマーでも、去年も、サイクロンに見舞われたと
聞きますが、ひどいですね…。
電話は、固定電話よりも
携帯電話のほうが通じるということです。
心配ですね。

まははさん
私も出先で聞いてびっくりしたのです。
私たちも遠くにいては何もできません…。
早く連絡がつくようになるといいのですがね。

u-zeekwyetさん
固定電話はつながらないと、友人が言っていました。
ご家族のどなたかが携帯を持っていたら、
携帯にかけると、つながることもあるようです。
どちらにしても連絡をつけるのはまだ厳しそうです。

首都の移転はこれを見越して!?
なるほど…そうとも考えられますね。

日本でもそうですが、1回1回の気候現象が大きくなっているのが
末恐ろしいですね。
「地震が少ないミャンマーで暮らしたい」などと
言っていた自分が恥ずかしいです…。

ご無沙汰しています。
ニュースを見て心配していました。しかも日々被害者の数が物凄い勢いで伸びていて吃驚しています。

早くご家族と連絡が取れる事を願っています。

携帯電話の方が可能性が高いんですね。うちは兄弟たちは携帯を持っているのでかけてみましたが、昨晩のうちはだめだったとのことです。また早速電話してみます。

気候変動なんとか、っていう研究の集まりあるらしいですが、ほんとうに一つ一つの自然災害が大きくなっているような気がしますよね。地球が怒っているのかしら?

ゆかこんぐさん
お久しぶりです。
ミャンマー、本当に被害が大きかったんですね…。
あの町が、と思うと気の毒でしかたないです。

u-zeekwyet さん
うちもまだ連絡は取れていません。
でも、家族になにかがあったら、友人を通じてでも
連絡が入るだろうと考えてはいるのですが。

地球が怒っている、って私も思います。
身近なところでは、コンクリートの足元。
町の地面を全部といっていいほどコンクリートで覆ってしまっていいの?と、
不安になります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。