スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知人の死 

カテゴリ:今日のできごと

久しぶりに遅くまでパソコンを立ち上げていたら
ミャンマーの友だちからのg-mailのチャットが飛び込んできた。

ttgが亡くなったと。

ttgは夫の幼なじみで、まあ、年も同じくらいの中年男性。
年末にミャンマーにいったときも
ご近所なので時々顔を合わせては親しみやすい笑顔を見せてくれて、
片言の日本語を話して、笑わせてくれたりした。

独身でよく働く人だった。

突然の死だったようだが、糖尿病を患っていたらしい。

同じく糖尿病のお父さんが入院しているのを見舞って、
その帰りにモヘガを食べて亡くなった、と友達が書いていた。

「一度帰るたびに、親しい人たちが一人また一人、死んでいくんだよな」と夫。

幼なじみの突然の死でショックを受けていた。

ミャンマーの食事は油を多様するのと、脂分が好きなこと、
それから甘いものもよく食べる、塩もよくとる、ということがあってか
糖尿病を抱える人はとても多い。

血が甘い(?)から、怪我をしたかかとを、
アリに食べられて苦しい、と言っていた人を昔見舞ったことがあった。
考えられない状況。
その人はそれから数ヶ月後に息を引き取った。

糖尿病は日本でも少なくない病気だけど、健康管理の意識が広がっているので
抑えられる人や改善できる人も少なくない。
ミャンマーでは啓蒙もされていないから
健康を意識することが少ないように思える。

お義母さんは、少なくとも、豚の脂質を控えていたけれど、
それでも好きでつまんだりしている。
お義母さんの白内障は、糖尿病の影響からだと聞いたことがある。

体を大切にしてほしいと思う。

ttgのご冥福をお祈りする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。