スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居お披露目会 

カテゴリ:旅の覚書

日本がダメならミャンマーで広い家に住もう!
そんな希望を、以前は抱いていました。

今回、実家のあるヤンゴンにいる時間が多かったので、
見てまわった、というか、
家がほしいなぁ」とつぶやいたら、それを聞きつけた
仲介さんの方々が、次々にあちこちの家を見せてくれたわけで、
半分強制的に見に行かされました
恐るべしブローカー。

ここんとこ元首都のヤンゴンでは、土地や分譲マンションの値段が
すごーく高くなっていて、いや、もう、簡単に1部屋買っておこう、
という感じでは、もういられません。

たとえば完成間近なマンションの一室を400万円くらい(円、です)で買って、
完成後、600万とか、700万円ほどで売る
、とか。
5年前に300万円で買ったダウンタウンの高層マンションの1室が
今は1千万円
だとか。
はたまた、10年前くらいに日本から帰国した若者が、
ヤンゴン市内に50万円程度で買っておいた土地が、もう1000万円ほどの
価値になったとか。
とにかく不動産の価値が急激に上がっているもんだから、
ワタシたちの夢も、ぐぐっと遠のいてしまった。

まあ、土地が上がった、と言う話を聞いて、
土地を買っておかなかった夫は、あせってしまい、
今回みまくったんですね、本当は。でもすでに時遅し。

ヤンゴン市内の建物はもう飽和状態。

で、今注目されているのは、市内から30~1時間くらい車で走ったところに
あるFMIというニュータウン。
ゲートでチェックがあって、用のない人は入れない、というらしい。
場内には数百の一戸建てがあって、銀行とスーパーマーケット、
スポーツクラブなどが併設されていた。ここで、一戸建ての価格は、
土地の広さや設備によってだいたい500万円~数億までがあった。
まあ、私たちは、実家から離れちゃうんで、対象外でしたけど…。

そうしたニュータウンは今あちこちにでき始めていて、
お金がたっぷりあって、仕事も一線を退いた人たちが住む地域が住む。
1億円以上の豪邸が点々と建っていて、田園調布の田舎版(?)と言う風情か。
いやもう手が届きませんごめんなさい~~~と言う感じでした。
え~ん。

そんな中、日本で働いて、お金をご実家に送り、
そのお金で家族が住むマンションを購入した友達が一時帰国をして、
新築祝い、というか、新居お披露目を行いました。それに招かれていきました。

IMG_4400_1 新築お祝い


お坊さんを6人ほどお呼びして家族の繁栄と幸せのために
お経を30分ほどあげていただきました。
お経が終わるとお米とお札を小さくたたんだのをまいて祝福を願います。
お坊さんには、扇風機やポットなどの電化製品をおみやげに持っていってもらい、
お布施もお渡しします。

招かれるのは親戚一同、近隣の人たち。この日は50人くらいのお客さんが
一緒にお坊さんに手を合わせ、ふるまわれた食事をいただくと、かえっていきますが、
また次の一家族がやってきたり、何人ほどに食事をふるまったのでしょう。
たいへんな数だと思います。
しかしながら、お坊さんやほかの人にふるまうことで、
またこれが、功徳を積むこととなり、主催者にも「ありがたいこと」なんですね


新居お披露目会と書きましたが、実際には、
「新居寄進会」とでもいいましょうか、お坊さんにお食事を食べてもらい
お布施をするのが第一の目的の会なのです。
お金の価値が小さく小さくなっていくミャンマーでも、
まだ仏様を敬う心は以前のまま大切に保たれているのだと感じました。

しかし、ワタシは、このあと夫と大喧嘩をしたんですがね。
日本でもそうだけど、ミャンマーだと自分の陣地って意識もあるのか、
自分勝手な振る舞いが度を越すのである。
うううううう、思い出しても腹が立つっ
長くなりましたんで、またこの次に。
スポンサーサイト

コメント

結局購入せずですか??
うちはだいぶ前に義母が土地を買っていたそうです。私はそこに住むのが秘かな夢ですが、向こうの家族・親戚は日本に住め!といいます。。。
仕事がないことと9月の件のことが理由です。
日本のほうが安全でしょと言われますが、日本のほうこそ身近に危険が忍び寄っていて怖いですよね。

気になる~!

ゾゾさんとの大喧嘩の原因が1番気になるところですが。。f^_^;
でも今ミャンマーでは土地が上がってるのですね。
買っておけばいい投資だった訳ですね、残念(>_<)
あちらでの新築祝いは日本でいう上棟式みたいなものなのでしょうか?
しかし、いつもながら自分の知らない他国の常識を今日子さん家族から教わる事が多く面白い!
いつも日記楽しみにしています♪♪

マセインさん
そうなんです…。結局家族が乗り気でなくて、
買わずじまい。
それに価値が上がるところもあれば、
上がるのに時間がかかるところもあるし…
一時的に帰国した夫が賭けに出るには
少々時間が必要な気も。

ワタシも、向こうに住みたいけど、
やはり日本に住め、といわれます。
おんなじですね。とはいえ、
ワタシは比較的自由なので、
短期的に、とも考えています♪

喧嘩の原因は…

sunaoさん
喧嘩の原因知りたいですよねぇ。
のちほど書きますね…。
ワタシも、安い小さな1室くらい、と思いましたが、
選ぶ時間も、いい物件もなくて、
今回はあきらめましたよ。
ブローカーが何人もいて、
あることないことを言うので、
誰を信じて買ったらいいのかもわらかなくなりましてね。
日記楽しみにしてくれてありがとう♪ワタシも勉強しながら間違いないように書きます!

新築お披露目の会は上棟式に似ているかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。