スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタはパパか、まぼろしか 

カテゴリ:夫婦生活

去る週末の話になりますが、
調子が悪くなったファックスの、替えを見つけるために、
夫が物置や押入れの整理を始めました。

いつか使えるだろう、と
古いものや、もらったものをしまっておくのが彼の習性。
彼曰く、貧しい国で育ったから、
使えるものは捨てず取っておく、のだそうです。

目の前にあると、「捨てて!」とキレる私ですが、でも実際、
何かが壊れたりしたときって、
案外役に立つのが彼のまぼろしの押入れなのですね

でも結局、部屋中をひっかきまわしたけれど出てこなかったファックス。
その代わりに出してきたのが、
サンタクロースの衣装。クリスマスに、親戚の子どもたちに
プレゼントを渡すときに、着ていた衣装。

それを見つけた娘息子、
「あーーーーー! サンタクロースの服!
じゃあ、あのときのサンタはパパなのー?」

「あれ?そうだよ知らなかったの?」
「やっぱりパパだって。ママうそつきー」

このとき私は顔は笑っていても、
ムカムカしてぶち切れそうであった。子どもが後ろを向いたとき、
夫をギッとにらんだ。

私は、小さいときだけのお楽しみとして、
サンタがいる、みたいな夢をプレゼントしていたつもりだった。

でも、夫はミャンマーではそんな習慣1㍉もないし、
そもそもサンタクロースがプレゼントを持ってくる、と子どもに
思わせるのが好きではない。
というのも、プレゼントを買った親にきちんと感謝できないから。
わかる。それもわかるし、私もそう思うんだけどね。

なんだか、雪空からサンタが来るっていうイメージが
いいな~なんて思ってね。

もう12月。サンタがいるいない、の季節だわ~。

子どもはサンタの衣装を見たにもかかわらず、
サンタさんへの手紙を書いている。


スポンサーサイト

コメント

私もそうです。

 我が家も私が必死に子供たちにサンタの存在を守っている感じですね。ありがたいことにスリランカでは子供のそういう夢を崩してしまうような情報はない(というより、本気でサンタの存在を信じさせようとする親はいない)ので小学3年の長女も未だにサンタを信じています。そしていつも日本から送ってもらった品物なので自分たちのサンタは日本から来ると信じてます。

いつまでもこの夢を持ち続けて欲しいと思うのは親の勝手な願いなのでしょうね。数年後には長女と2人でサンタ役をしようともくろんでおります。

それでも、、、

サンタさんにお手紙書いているお子さんたち、可愛いです。
我が家は去年初めてカミングアウトしましたが子供たちも協力して信じて(いるフリで)楽しいイベントを過ごしました。娘1年生の時(弟3歳)の”消えるサンタさんのお手紙”は噂で学校のお友達が見に来ました(汗)

お嬢さんと二人でサンタ♪!

母饅頭さん
お嬢さんとふたりでサンタさんなんて、すてきですね。
スリランカでは、クリスマスは盛大に祝いますか?
ミャンマーでは、ほとんど祝わないので、
サンタ、サンタと騒ぐ大人子どもがおかしいと、夫はいいます。
楽しみ、ですよね。いいじゃないですか♪ね!
そういうところを受け入れない夫が、腹立っちゃうんですよね(苦笑)

消えるサンタさんのお手紙?!

まははさん
去年のカミングアウトですか~!? 
へえ。じゃ、私も夫がなんと言おうと、もう少し楽しみましょう♪
で、消えるサンタのお手紙って楽しそう。工作グッズ??
今度ご伝授ください。

うちは、冬は完全に疑ってもいないけど、夏はもうすでに気づいています(^^ゞ
ママがサンタさんなんだよね?っていつも聞いてくるくせに、この時期になると、サンタさんにあれお願いしよう!!と張り切ってるよv-25
確か、私も子供の時、4年生位に気づいたような気がするわ^_^;
きっかけがなんだったのか、覚えてないんだけど、多分お友達に言われたか、実際に自分の目で見ちゃったか、どっちかだった思います☆☆
でもそれがバレたとしても、子供達はショックを受けるより、逆にいい思い出になるんじゃないかなぁ♪
でもゾゾさん、まだバラすの早いよねぇv-406

自転車すてき!

今日レッスンのとき
夏ちゃんの自転車拝見!
息子は目が飛び出て
乗ってみたい思いいっぱいでした。
すてきなプレゼントだったね。
すてきなサンタさんがいるんだもんねぇ~☆
私が子どものころは、サンタは最初から父だったなー。
いつもなにかしら買ってきてくれて。
夏ちゃんもさ、サンタがわかっていながら、あれお願いしよう、とか言うのが、かわいいね!
ボブがよく似合う♪

って、ゾゾは本当に無神経でいやだーーーーーーーーーー!

パパがサンタだとわかったのに手紙を書くおこちゃまたち・・。けなげですね~~v-255
どっかに本物のサンタが必ずいるって思っているんでしょうか??

大事にしたいですよね。

うちでは、子供3人分プレゼントを準備する大変さから、
「サンタさんが世界中の子供に無料でプレゼントを配れるお金なんてあるわけないだろ!?」
だから、お父さんとお母さんが、
「サンタさん、うちの子供たちはいい子たちだから、プレゼンを送ってください、と郵便局から振込(現実的…)するんだよ。だからプレゼントが届くんだ」

「サンタさんが世界中に配るのは難しいから、日本では卓球便屋さんに任せている」

と言ってありますが…。

これ、いただきます!

u-zeekwetさん
名案です!!! すばらしい。
私も、娘がゲーム機をほしい、というので、
「サンタさんひとりで、みんなに高いものをプレゼントすることは無理だと思う」と言いました。
そのあとですね。
u-zeekwetさんの優しさが伝わってきます。「うちの子供たちはいい子だから」って。
子どもたちも、とってもうれしいでしょうね。

私もさっそく振込手続きをしなければ♪
今は宅急便屋さん、というのも
グーなアイデア!楽しいですね。

けなげなのか…

マセインさん
かわいいとはいえ、上の子はもう4年生。
信じてていいものでしょうか。
4年生くらいが分かれ目だと聞いたことがありますが…。

マセインさんも、これから楽しみですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。