スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ?いじわる?親しみ? 

カテゴリ:子育て

本日は子どもの学芸会があった。
子どもたちが全力で物を作り上げるのを見るのは
本当に感動的。
6年生にもなるとミュージカルもなかなか熱がこもり
かなりのレベルだった。
こんなふうに脚本を書いたり、衣裳をそろえたり、
舞台構成を考えたり、音響を考えたり、
先生も生徒もがんばっているんだな、と思う。

さて、鑑賞が終わって子どもたちが教室から出てくるのを待った。

娘が出てきたら、目が少し赤い。
泣いていたのである。

理由を聞くと、クラスの男の子が
娘の線引きを勝手に取って、さらに筆箱を取って
別の男の子のランドセルに入れた。
それに対抗できずに、先生に知らせたところで涙が出てきたのだという。

このところ、そんな意地悪の話を、続けて聞いていた。
娘の机にカタツムリをのせた、
猫のウンチを踏んでしまった娘に「ウンチ、ウンチ」という、とか。

娘も戦っているのだと思うと心が痛む。だが、
話の向きからは、
男の子たちはちょっとからかっているだけにも聞こえ、
「なぜ言い返さないの?」とつい言ってしまう。
「仲よくしたくて、手を出す場合っていうのもあるよ」とか。

本道は、本人がいやなことは、してはいけない。
男の子たちもやるべきではない。

しかし、やはり親として歯がゆいのは、
胸に押し込めたり、泣いてしまう娘の気の弱さ。
私としては強くなってほしい。とはいえ、
親までも、
「言い返しなさい」「なんでやりかえさないの?」
「泣かないで、同じことをやってやったら?」と、
プレッシャーばかり与えると、
娘は行き場をなくすかもしれないのが怖いところ。

実際、4年生の最初、いじめによって1人の女の子が
転校をしている。

これから小学高学年、そして中学に進む。まだまだこれからなのに、
娘の涙に、親までもしょっちゅうグラグラしていていいものなのか…。

娘が、こんなことあった、といったら、
「大丈夫よ、強くなんなさいよ」と言っていたほうがいいのか、
先生に「よくみてください」と直談判すればいいのか、
娘と一緒に悲しんでいればいいのか。

いろいろな方法がこれまでいろんな親子で試されて
うまく行くこともあればいかないこともあったはず。
何が一番いいことなのか。

ときどき、もう聞きたくないと思うのである。
そんないたずらで、メソメソしててどうすんのよ、
って言いたくなってしまう。

でも、それを言っちゃおしまいだよな、と。
だからどうしたらいいのか、悩むところなのである。

みなさんならどうします?
スポンサーサイト

コメント

そうか~

娘さんの純粋な性格と周りを思いやる様子をレッスンを通して垣間見ているだけに心が痛みます。娘さんの良いところを”状況を乗り切るため”に変えることだけは止めたほうが良いです。それから考えましょう。あまりのショックなことにコレだけしかコメント出来なくてごめんなさい。

なるほど

オーラの母さま
ありがとうございます。
そうですね、いいところはたくさんあるのに、
学校ではまったく心を開いていないようです。
だからと言って行きたくない、とは言いませんが(この間1度言いましたが)。
やはり親としてはショックな出来事ですよね。
またアドバイスしてください。

う~ん・・・

そうだったんだ。。。
夏からはそういう出来事を聞いた事がなかったから知らなかったよ。。
でも状況がわからないから変な事は言えないけど、男の子からするとイジメというよりはちょっかいを出してるだけような気もするし。。
でも親からすると心配な気持ちもよくわかる。
夏も3年の時、隣の席の男の子によくちょっかい出されて、泣いたり怒ったりしてた時期があって心配してたんだけど、いつの間にか子供どうしで解決してたみたいで今ではその子とも仲いいみたいよ。
しかし、先生はこの状況を知ってるの?
それと、男の子の親御さんも知ってるのかなぁ?
もう少し様子をみて先生にもよく目にかけてもらってから、今後の対応を考えてみるとか。。
あとはTくんが言うには、女の子の仲のいい子と、その男の子に一緒に「やめて!」言って貰うとかもいいんじゃないかって。
こんな事しかいえなくてゴメンね。。。

辛いね・・・。(^^;

私も子どもに対して、「言い返しない」という気がする。

だけど、言うことができない子どもだったら、どうするか・・・。

「一緒に悩む」「先生に直談判する」「言い返すように言う」・・・。

文字にすると一緒に悩み、答えは娘さんに出させてあげるのが
もしかしたら一番いいのかもしれない、と思えてきました。

もちろん、性格的なことはあるけど、「母は子どもの見方である」
とのスタンスを崩さなず「休みたかったら、休みもOK」。

そして、あんまりひどいようなら本人に意見を聞いた上で、
先生に直談判も時には必要かもしれないし・・・。

子どもの成長は日々楽しいけれど、自立する上で荒波に出すこと
の大変さと辛さを今日子ちゃんの文章を見て新ためてわが身のこと
に置き換えて考えています。

まずは

お嬢さんの性格や、クラスの雰囲気がわからないので、一般的なことを言うと、まずはお嬢さんの話を聞いてあげることじゃないかな。
それだけでも少し、発散できるかもしれないし。
自分への自信を失わないように、気をつけてあげて。
お嬢さんは全然悪いこと無いんだもの。
先生には、解決を求める、というより、今こんなことで悩んでいます、という話し方がいいかも。

ご無沙汰してます(^-^)

私の姪っ子も一年生なのですがもうすでにいじめというのがあるそうで話を聞いていると私の方が腹が立ちます!!

そんな時にやはり私も親でもないながらもどうやって対応してあげたらいいのかな~?と考えてしまいました。


とりあえず話しを聞いて”○○の事が大好きよ~!!”ってギューしてチューしておきました(笑)

その時は一応笑顔になってくれましたがどうしたら一番いいのかやっぱりわかりませんでした。


いじめをする子はきっと愛情に飢えているのかな~と思うと一概に責められないか?とも思いますし・・・

子育ては本当に学びですね(^-^)

いじめられたら親には言いたくない。
親に知られるのが一番嫌。
自分が駄目な人間だと、親にだけは思って欲しくない。

そう思って小中高を終え、現在に至りますが、
親に話せる娘さんって偉いな~
それを聞く事ができる今日子さんて、愛してくれるって信頼されているんだろうな~

今になって思えば学校だけが人生じゃないのに
なんであの頃は学校だけが全て、みたいに
考えていたんだろう?とたまに不思議になります。

からかいもいじめも自信を失います。
周りも「あの子はいじめられている」風に見始め、そんなのも複合的に自信を失います。

もっと余裕、と言うか上から目線で
「ふん、何?私の事が好きな訳??」ぐらい言い返して~、と、いじめられっこのだいすけが申しております。

うむむ~~~~

仲のいい友だちか。

sunaoさん
ありがとう。
今なかのいい子、全部クラスが分かれちゃって、
親しくできる子が見つからないみたいなのよね…。
大人から見れば、ちょっかい、と映るんだけど
そう思えないみたいなのよね…。
そのうち解消されればいいんだけど…。

気持ちは娘と共に。だけど

youmeさん
ありがとうねぇ。
本当に、先が長い感じですが、
こちらもグラグラしちゃうから、
なかなかしっかり向き合うのがむずかしいんですよね。
押し付けずに娘の気持ちを優先したくても、
あまりにも歯がゆくて
「だから言い返せばいいのよ」
「やめてよって強く言ってよ」って。
でも自分に置き換えても、
もしかしたらいえないかも、とも思うのよね…。

いろんなことがあっても
がんばって笑顔で「いってきます!」と言って出て行く娘は、
すごく偉いと思う。

悩んでいること、伝えてみます

エインドラさん
どうもありがとうございます。
ちょうどよいことに、
もうすぐ個人面談があるので、
そこで悩みを伝えてみようと思っています。
悪い先生ではないけど、やさしいようで、結構子どもたち、好き放題やっている、とも噂に聞くんですよね。
まずは先生の胸に飛び込んでみるつもりです。
弟には気が強いのに、
外ではおとなしくなってしまう。
内弁慶っていうんでしょうか、
良くないところが母似(汗)。

娘には「あなたは全然悪くないんだよ」とはいつも言っているんですがね。
いまいち自信が持てないみたいで。

お久しぶりです!

dris♪さん
お久しぶりですね、コメントどうもありがとう。

子育て、ほんとに山あり谷ありです。
まだ親だってきちっとできていないから、
子どもと悩んで落ち込んで、って感じ。
相手の子どもたち、どういう気持ちなのかな。昔は良くあることだったかもしれないけれど、
今の時代、「やりかえしてこい」って言って放っておけない不気味さがあるから難しいです。

ムギュー。やってみますね。
勉強やれ、あれやれ、これやれ、って家でもけっこう忙しくて、疲れているのかもしれません…。反省。

強くなってほしい

だいすけさん
どうもありがとう。
そうですよね、学校がすべてじゃない。
それって娘のほうがもしかしたらわかっているかも。思えば、
「私気にしていないよ」って、
前言ってたんです。でも…
友達がいなくて幸せな子はいないって、
「ひとりで平気」と言っている子だって、心の底では友達がほしいと思っている、って
最近人から聞いて。

親に、いいづらいですよね。
だから言ってくれることを、
ありがたいと思うんです。
でも、先日、3年生のときに
上履きを隠されたことを、初めて聞きました。
「なんで話してくれなかったの?」というと、
「そのときみんなで探してくれて、見つかったから」って。
だから私が知っていることって、
氷山の一角なのかもしれないと思うと、青ざめました。

実際、彼女のクラスは平気で友達を無視しちゃう女の子グループがあるんですよ。
4年生の最初のころ、娘は無視されてましたが、
彼女から近づいて、無視は解決にいたりました。彼女の強さを誇りに思いました。
でもだから誰かと親しくなるのではなく、
休み時間はひとりで過ごすことが多いらしいのです。

ほかに、自分の自信につながる楽しみを見つけてくれるといいんですけどね。

だいすけさん。ありがとう。

実は

子供3人いますが、3人とも数年ずつ、不登校の時期がありました。
うちの子の個性と、その時の学校の状態とのタイミングで、そんなことになったかな、と思っています。
汚点だとも自慢!だとも思っていないんですけど、
子供達はやっぱりかなり苦しかったと思うので、もっと別のやり方があったんじゃないかな、って自分のしてきたことを思う気持ちがあるし、
逆に、私が子供達を支えてきた、と思うこともあります。
そんなグラグラの私なので、腰のひけたアドバイスしかできません。
ごめんなさいね。

学校がすべてじゃない、ってことを今日子さんもお嬢さんもわかっていらっしゃるみたいだし、今日子さんとお嬢さんの関係はしっかりしていると思うし、このまま今日子さんがお嬢さんのことを信じてあげていれば、お嬢さんも自信を保てるんじゃないかな、って感じました。

親もいろんなこと、辛いですけど。

めぐり合わせ

エインドラさん
そうだったんですか。
エインドラさんも、お子さんをしっかり支えてこられたんですね。
尊敬します。

確かにクラスメートや先生は選べるものではなくて、
めぐり合わせなのかもしれません。
いい友達や教師に恵まれるって、
運がいいことなのかも…。

娘のクラスにも、不登校気味の子がいるんですが、
ときどきお母さんと一緒に来て、
来られないときはお休み。
でもみんなその子の存在はきちんと理解していて、
出てくれば普通に遊んでいるようです。そんなところは、
いいクラスだとも思うんですが。

今朝は、何かあったら、近くのお友だちにヘルプを求めればいいんじゃない?と伝えてみました。「あ、そうか」みたいな顔をしていました。
きっと甘えちゃいけない、とか思っているのかもしれません。
案外私、うるさくて厳しいので、ひとりでがんばっちゃおうとしているのかもしれません。
親が、まず変わらないとな、と思っています。
娘との関係は、正直言うと、あまりしっくりいっていないんです…。
だから、少しずつ、関係の建て直しを図っています。

またアドバイスお願いします!!
ありがとうございます♪

ケースバイケース

具体的な、役立つ意見はいえなくて申し訳ないのですが…
今日子さんやお嬢さん、そのイジワルさんの性格やクラスの雰囲気、先生の考え方によって「最善のやり方」は違うのでしょうから…

エインドラさんのおっしゃるように、お嬢さんの話をきいてみてはいかがでしょうか。

私自身、子ども~学生時代は人間関係もよくなく、言いたいことも言えず。母ともまるで違うタイプなのでした。
それでも、紆余曲折の末ここまで来てますからねえ(苦笑)

「心配して、愛してるよ」ということが伝わっていれば、ギリギリのラインは守られているのであって、あとはお嬢さんを見守っていくのも一つの手かもしれません…。
  • [2007/11/24 16:58]
  • URL |
  • ファーレンハイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

ありがとうございます

ファーレンハイトさん
ご助言ありがとうございます。
本当に何が解決に結びつくのかよくわかりませんね。
でも先日、先生が「虫殺しというのはよくないね」と男の子に言ってくれたらしく、
娘が喜んで帰ってきました。
一応先生は気に留めてくださっていたんだと、ほっとしました。
今しばらく見守ります。親はつい、「やりかえせっ!」「言い返せ!」と自分でもできないことを言ってしまうのはいかん、と思っております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。