スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M人新妻の怒り。のんべぇよ、恥を知れー! 

カテゴリ:今日のできごと

在日3年のM人の親族がいる。Mちゃんと呼びますが、
同じく在日のM人の彼氏と結婚が決まり、
遠方にいる彼の元に遊びに行ってきたといって、
おみやげを、というので会ったのだが、
散々だったと苦笑いしていた。

何が散々だったかって、行って見ると会社の上司や同僚に
Mちゃんを「奥さん」として紹介することが主な目的で、
当日は13人の上司、同僚、部下がどっと押し寄せたらしい。
そのうえ、5時に集まってから延々と深夜2時まで飲み続け、
トイレで吐くは、泊まっていくはで、
Mちゃんは「むかついた」という。

ミャンマーには、ふつう人の家でそんな飲み方はしない。
(家や店で飲んで悪い酔いする輩はM国にもいるけれど)
でも、お宅に招かれたら、食事をいただいて、軽く飲んだら、
2,3時間でお暇するものである。

Mちゃんは言う。
「それでも私、片づけたんですよ。10時ごろ全部片づけたのに、
みんなまだ飲み続けました。テーブルにものがなくなると
寝転んで飲んで話してて、私たちのベッドにも人が寝てるので
私は寝るわけにもいきません。
吐くなんて信じられないです。彼は僕が朝片づけるっていいましたけど
くさいのに、朝まで置いておけませんよ。
もう片付けながらムカつきましたよ。
だから二度と、こんなことはしないでください、って言ったの。
私片づけるのムカつくからって」

ムカつくからやめて、と彼に訴えただけで、
ケンカはしていない、というのができたMちゃんである。
私ならきっと蹴り倒していたかもしれない。

しかし、同じ日本人としてとても恥ずかしい。
家主に遠慮や配慮するとかという気持ちがないのですかね。
M人のMちゃんは、驚いていましたよ。

新婚さんのお宅に13人で押し寄せて、
時間もお構いなく、トイレに吐いて帰るとは。
もうひとかたは、お開きになったからと(2時)、
Mちゃんが、車の鍵とお財布を渡したら
「あ、いいのいいの、ボク泊まるから」と、つき返されたという。

彼女は言いました。
「たくさんご飯を食べて飲むのはかまいませんよ。
お金の問題ではないのですよ。でも、
食べて飲んだ挙句に吐いたものを片づけるのはいやです」
嫌に決まってます!

よくTVドラマや映画でも、旦那さんが同僚や上司を
家に連れてきて飲み続けて、奥さんが迷惑をこうむるという
シーンを見たことがあるけれど、
うちは、夫がそういう習慣が嫌いなので、
度重なることはなかった(けど、数回はある)。
しかし、結婚相手がM人でよかった、と
Mちゃんの話を聞いて、思いました。

これは奥さんはたまったものではないです。
良妻賢母の有名人の奥さんとかは、
「快くいつも迎えてくれておいしい手料理を出してくれた」みたいな
話もあるけれど、そんなのゴクまれな話だと思う。
リッチで暇があるから、夜中までご接待ができるわけで、
普通の暮らしなら、
朝早くおきて子どもや夫を送り出さないといけないし、
おまけに吐かれた際にはもうお手上げじゃない?

自分の飲める量がどのくらいなのか、
よそのお宅に迷惑をかけていないか、
そのくらい考えろーって言いたいですっ。

Mちゃん、かわいそうだし、同じ日本人として恥ずかしいです

スポンサーサイト

コメント

パチパチ!

多分に彼氏の人の良さや、お酒の許容度?の地域性みたいなものが重なったんですかね!?

地方・地域によってはずいぶんお酒に甘いというのか、寛大なところがあるように思います。ひとんちでだらだらと飲むことが親近感のあらわれ、みたな感じなんですかね!?

M人Mちゃんには、信じられない・悪夢のような体験かもしれませんが、彼が会社でやりずらくなってもいけません。喧嘩したかったかもしれませんが、グッと飲み込んだのは拍手!

Mちゃんはすてきな方ですね。
というか常識的だというべきなのかも・・
吐いたものを片付けるのはイヤです、っていう言い回しがすごく新鮮で真実味があって、それを言わせる同僚たちは本当に恥ずかしい。
何がイヤってはっきり言えないのが日本人に多くある特徴かと思います。私はかなり言える!と思っていたけれど、そうじゃないな~ そして明らかにおかしい行動の人を黙認していると反省。
私自身も体裁とか、社会一般(いわゆる男社会)の目を気にしている事実に気づかされました。

うっわ~

ひどい話ですね~~それ。。。

しかも連れの一人が粗相をしたなら、連れのうち誰かが「ああっすみません」なんっていって片付けるのが筋ですよね???
13人中誰もそんな人はいなかったのでしょうか。

でもMさんには、日本人にも色々あって、きちんと人付き合いをわきまえた今日子さんのような人もいるのよって言ってあげたい~(分かってるとは思うけど)
  • [2007/09/27 00:14]
  • URL |
  • ファーレンハイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

私も拍手!

u-zeekwyetさん
Mちゃんはできた人ですよ。
確かに日本人はお酒を酌み交わすことで親しみを表すこともありますね。
よくあることだと思います。
しかし13人の上司同僚が集まったら
奥さんはたいへんですよねぇ。
そう、それに彼女は夫と口論もしていません。
ただ「嫌だった」と気持ちを述べているんですね。
見習いたい姿勢です。
往々にしてM人は、怒りの対処が大人です。
私も拍手~!

バンビさん
バンビさんのお宅や、お友だちのお宅でもそういうおつき合いありますか?
親しくなるのは、節度を越えるのとは違うと思うんですよねぇ。
とはいえ、その場になってしまうと
一方は酔っているし、一方はおもてなしの立場として我慢するしかない。
やはり変な構造ですよね。

彼女の話は言葉が直接的だからこそ、
嫌だったことの気持ちがダイレクトに伝わってきました。

ミャンマー人も、「いや」と言わない人たちです。でも、それを察して
迷惑にならない程度にお暇する
節度を持っています。
日本人も持っているとふつうは、
持っているんですよ。
諸悪の根源は…お酒? 

確かに誰かが声をあげても

ファーレンハイトさん
確かに誰かが言い出すべきですよね。でも
きっと誰もが酔っていて気づかなかったんだと思います。
いや、その13人というのもね、
当日2人来られなくなったというので、
本当なら15人の予定だったんですって。Mちゃん、振り乱していましたよ。
そんな約束、って思いながら、
彼としては、上司同僚に新妻を紹介する席として、お呼びしたかったんでしょうね。
しかしねー、ですよね。

いやいやファーレンハイトさん
私も身勝手で、人に厳しく自分に甘いから、いろんなところで迷惑かけていると思います…(それは棚上げ)。それに、
Mちゃんと同じ立場になったら
一生懸命接待するかも〔汗)。
そのあとで、夫に皿を投げつける(笑)。

でも、Mちゃんはダンナさんに
当り散らさないのが偉いなと思います。
自分の嫌だった気持ちを、嫌だった、って言えるって、
まっすぐだなぁって。
理想的な女性です。
あの国には、そんな人が多い気がしませんか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。