スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人にしたことは自分に返ってくる 

カテゴリ:これってあり? な夫の話題

ゾゾは、モツなべの残り汁に残った野菜をつつきながら言った。
「自分が人にしたことは自分に返ってくるんだな、不思議だなー」と。

何のことかと思ったら、里に残したお父さんを
冷たくあしらった昔のことを思い出していた。
「日本に来た頃、ヤンゴンに国際電話をかけると
お父さんがでるんだけど、ミャンマー語が下手だから
何言っているのかわからなくてさ、
そんなのがじれったくて、『お母さんに代わってよ』と
冷たく言ったもんだったよ。
でも、今ぼくの子どもたちも大きくなって、
もうぼくは、子どもたちに日本語を直される。
ぼくはお父さんと同じ立場になったんだなって」と。

そうかもしれないけれど
同じではないのは、お義母さんはもともと寡黙な人で、
ゾゾは言葉が通じようが通じまいがしゃべり通せるということ。

ゾゾのお父さんは、5歳のときに、
中国から親戚に連れられてきて、ヤンゴンで育った。当時はあまり
中国人が歓迎されていなかったということもあり、
家庭を持ち、子どもが生まれても、中国語を子どもに
伝えることもなかったようだ。
あまり、自分の過去を話すこともないようで、
ゾゾはお父さんのことあまり知らない。

はじめて来日したときから、14年ほど経った今、
お義父さんも年を取った。今、電話でゾゾが話しているときは、
お義父さんとも話している。
「今はぼくも年をとったからかな。言葉がもどかしくても
話したいんだよ、お父さんと。でも逆に今はお父さんが
『お金がかかるから』って遠慮するんだよな…今は」

お義父さんの顔が目に浮かんで、切ない感じがする。

でもゾゾは大丈夫じゃない? 子どもがお母さんに代われ、と言っても
きっと受話器を譲らないでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

親になってようやくわかる、親の気持ち…。
ってか、自分がその立場になって、ってことですよね。

実家が嫌いで一人暮らしをはじめたワタクシ、
久しぶりに母と話したときに、おアイソ交じりに
「お母さんがどんなにありがたいかわかったよ」
というと、はしゃいで喜んでたなぁ、ハハ。

今の、だんなさんとお父さんの会話も、
しみじみと良いものなんでしょうね。
これが日本人の親子なら、「酒を酌み交わす」なんてことになるのかしら。
  • [2007/03/27 00:57]
  • URL |
  • ハーレンファイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

私も家族との暮らしから離れて、相方と2人生活になったとき、
母の存在を身にしみて感じてます。


旦那さん、親になって気付いたんですね。
きっと私も親になって気付くこと、たくさんあるんだろうなぁ。。。

そうそう親になるとね

ハーレンファイトさん
本当ですよ、親になってやっと親の気持ちがわかる。
人間とはなかなか想像力があるようで
それだけでは実感できず、ようやくリアルに体験して
共感できるんですねぇ。

お母様も、ハーレンさんに感謝してもらって
言葉だけだとしても、うれしかったことでしょうね。
わかりますよ。

夫と義父さんの会話はおもしろいです。
「お父さん元気?」
「あ?」
「元気?」
「元気か?」
「元気だよ」
「え?」
「元気か?」………。
「今日子は元気か」
「元気だよ、話す?」
「ええ? 今日子だよ」…って。延々と。
それでもいいのだと思うんですよ。
声を聞き、耳を澄まして。

ご一緒に住めるといいですね

マミムメさん
一緒にいるとぐちゃぐちゃしても
離れるとありがたみを想う。そういうもんですよね、
家族って。
遠く離れているから、そばにいるときより、
大事に想うんですよね。
ヤンゴンに帰ればあっちこっちすっ飛び回って、
やっぱりお義父さんとゆっくり話なんか
しやしないですし。

相手にしたことは必ず自分に返るって、
私はいつもそれを思って言動しているつもりなんだけど、
中々、現実は難しいモノで。。。

考えさせられるゾゾさんの言葉でした☆

でもゾゾパパさんを思って切なくなる今日子さんは素敵です!

なっち☆さん
そうそうよねー、私も。いつか娘や、息子からも
おまけつきで返って来るかと思うと…たらり。

なっち☆さんは、いつも一生懸命なのが
すてきです。子どもたちも、かわいがって
愛してる、って伝わってくるし!

そう、それから切なくなるのは、
ゾゾのお父さんの気持ち思って
切なくなるんですよ、へぇ。笑♪

確かに・・・

親だけに限らず、いいことも悪いことも人にしたことは
自分に返ってくる気がします。私・・・。(^^;
だからこそ、ネガティブに物事を考えずに、マイナスに
考えないようにしようと思うようになりました。

ゾゾはやさしい人です。
お父さんのこと、ほんとに好きなんだね。
言葉ではどう言おうとも・・・・。(^^;

私は・・・・両親ともあまり好きではないから、子供たちに
も将来嫌われるんだろうなぁと覚悟しています。(^^;

もうすぐ入学式。
ビルマは夏にしたんだよね?
私も便乗しようかなぁ~。(^^;

ぜひ、夏、いきたいね。

youmiさんは、
完全無欠のポジティブシンキングの人ではないですか。
子どもたちにも、学びにも全力投球ですごいっす。

入学式、でますよぉ。
ミャンマーは、夏か冬に…。いってみようか!
それで大きい車を借りて観光する、って手もあるよ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。