スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お隣の中国のご夫婦、日本に帰国。 

カテゴリ:今日のできごと

うちのお隣の中国人のご家庭は、しばし崩壊状態にあって、
(といっても若夫婦が中国に帰って、おばあちゃんが近所の
孫のところに居候していた。以前の話題はここに
寂しかったのだが、先週ようやく帰ってきた。

世帯主は82歳のおばあちゃんで、中国からの引き上げ者の一人で、
息子と、そのお嫁さんが一緒にいる。
息子夫婦が戻るという知らせを聞いて、自宅に来たら、
電気が止められていて、うちに助けを求めに来た。
東京電力は、235円が未払いのままだったので
止めた、ということだったが、飛んできて再開してくれた。

夫婦がいない間、共働きの孫たちの家では小さくなっていて、
あまりに小さくなっていたので風邪をこじらせ、入院となった。
「ひどい目にあいましたよ。年末だったから患者さんが多くて、
早く出ろといわれているけれど、誰も家から迎えに来てくれないんですよ。
2日待っても、3日待っても。だから帰されて、
家に帰ったら、カギが掛かってて入れないから、退院したままの
格好で、夜までドアの前で待ってたんですよ。マンションは5階で、
ものすごく寒くて寒くて。そのうちまた熱がカーッとなって来たのが
分かりましたよ。それから熱が下がらない感じだけど、
息子が孫たちに迷惑かけるから言うな、って言うからがまんしてるんだけど
つらいわよーぉ」とおばあちゃん。
本当に気の毒な出来事が多い。

夫婦が帰ってきて1週間の昨日は、朝、うちに来て、
「磨き粉ある?」って。 
お湯を沸かそうと思って、火にかけてテレビ見てたら、
鍋が黒こげで、嫁が帰ってきたら怒られると慌てていたのだ。

夫婦が帰ってくれば帰ってきたで、結構、いじめられるおばあちゃん。

どうにかしてあげたいけれど、何もできずに申し訳ない感じ。

とはいえ…
お嫁さんと私は割りと気があって、あえばニコニコ会話をする。
(壁越しに聞こえてくる口調の激しさは、別人のようだけど)。
腰痛が治らず、中国で治してくるはずだったのが、やはり治らず、
まだ「痛いよぉ」とズボンをずり下ろして、背中のサロンパスを
見せてくれた。

夫婦は、中国では農業をやっていたようで、
留守中草ボウボウだった小さな菜園は、帰国後の翌日にはみごとに
耕され、種が蒔かれていた! すごい!!!!
スポンサーサイト

コメント

意外な〆でした。

うわ。おばあちゃん大変だぁ・・・
と、読み進み今日子さんの最後の言葉が
>ちょっと嬉しい報告でした
で、締めくくるとは思いませんでした(笑)
ちょっとビックリ。

確かに!!!

canacoさんに指摘されて
はっと我に返りました…。

最初、お隣が帰ってきたことだけ
書こうと思ってて、
でもおばあちゃんの話を思い出して、
つらつら書いてしまい…。

なんか悲惨な出来事が嬉しい出来事みたいになっちゃてました。
訂正させてくださいー!

帰ってこられたことは嬉しい出来事ですね♪

残留孤児の帰国後の問題はマスコミ報道だけでは計り知れないものがあるのだろうな、と今日子さんの記事を読んで思いました。

お隣さんが帰宅したことは嬉しいことですよね。
でも、そこで生まれる喧嘩などを聞くのは辛いよね。

どうにかしてあげたいけど・・・と書く今日子さんの気持ちが痛いほど、わかります。

話は変わりますが・・・
ガスパールの目はスライスチーズです。
チーズの片面だけパラフィン紙みたいのを剥がして、楊枝で丸くこすると簡単に丸が作れて便利よ。
その上に海苔。
っで、鼻は人参。
おにぎりにつけるときは糊がわりにマヨネーズをつけるとパーツがおちないですみます。
でも、暖かくなるとチーズがとけるので、暑くなったらかまぼこにすることをオススメします♪

ああ、すいませんっ。

今日子さんが記事を修正されてる・・・。
あああ、すいませんっ。
いや、なんだかんだあっても
お隣がにぎわってそんな日常が
“うれしい報告”なんだってことは
もちろんわかってますよー。

ごめんなさーいっ。

いえいえ…

canacoさん、
気にしないで~。
あれもこれも詰め込もうとするから
いつもまとまらないのよぉ。
日記、覚書、として、許してねー!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。