ビザの申請の時期か。 

カテゴリ:今日のできごと

2003年にゾゾのビザ(日本人の配偶者等)を取ったと思ったら、
あっという間にもう3年。更新の時期だ。

前回も、結婚して6,7年目だったので、
永住許可をもらえないかと思って入管に聞いたのだが、
なぜか、「まだだ」と言われ、へえ、そんなもんか、と思っていた。

でも会う人会う人に(ミャンマー人)、結婚して子どももいるなら
すぐ取れる、と言われ、あのときなぜつっこまなかったか、
ちょっと後悔。だが、まあ別に、生活できないわけではないからと、
急がず。
でも、今回はもう10年だし、あっさりとれるんじゃないか、と読んで、
書類を集めた。

入管に必要書類を聞いたのが下記の通り。
申請書のほかに、

1.パスポート
2.外国人登録証
3.外国人登録原票記載事項証明書
4.記載省略のない住民税課税証明(なければ確定申告の控え)
5.在職証明書(自営ならその旨を書いた理由書)
6.身元保証書(妻が日本人ならたいてい妻)
7.配偶者の戸籍謄本
8.および住民票
9.在職証明書(自営ならその旨を書いた理由書)
10.私の場合確定申告のコピー

以上。

で、急に入管に行く、というので、昨日の午前中にすべて集め、
大わらわであった。 

役所から取らなければいけない書類について1つ楽になったのは、
以前は、外国人の納税証明書なんかは、
区の役所に行かなければいけなかったのだが、
去年かおととしあたりから、出張所でも取れるようになったことだ。
自転車でいける近くの役所の窓口で全部の書類が一度に集まった♪

しかしそれ以外にも、
身元保証書なんかの書類を作ったり、
職場の社長さんのハンコをもらうために在職証明の用紙を作ったり、
もうなんなのよぉ!という感じ。
最後に申請書なんかをあれこれ参考にしながら書いてると、
面倒このうえなく、
人にすべて任せて、イヤホンをつけてテレビを見ているゾゾを
刺したくなるような思いであった。

終わると
「やっぱり今日子と結婚してよかった~
頼れるな~。楽だ! 楽だ!」だと。なんて奴だ。
しかし、伴侶が外国人なら、
誰しもこうやって過ごしているんだろうな、と思うと、
そんなもんか、とも。

これで永住許可が取れればちょっと楽になるが。どうなるか。

ミャンマー人の場合、永住許可があっても、
ミャンマー大使館に払う税金や、パスポート更新のための手間などは
相変わらずあるわけで、大して楽にはならないのだけどね。

まあそれでも、3年に1回を、20年間なら6回やらなくちゃならないわけで、
その手間が省けるのだから、万歳! としよう。

この書類提出の1回で済めばいいけどな…。
スポンサーサイト

コメント

 入管の職員は不親切ですよね。基本的に永住権は5年目から申請可能ですよ。夫も5年目で収得しました。やっぱり楽ですよ。マルチリターンにしておくと、いつでも日本と海外の往復可能ですし。お子さんもおられて、日本で地道に語らい手折られるゾゾさんなら今回大丈夫ですよ!

えええ!!??

本当ですか~?!
5年で取れたなんて…。ゴリ押しして早く申請
しておけばよかった。

入管って、いっつも電話混んでるし、
今日夫は9時5分くらいに行ったら、
すでに69番待ちだって! すごいですよねー。

電話だって、すご~く感じ悪いんですよ。
トーンが低い。あ~あ。

とりあえず、今日は書類を出してきたようですが、
提出書類は「コピーがダメ」らしく、
改めて請求される可能性も…。

いろいろ不便はありますよね。

もちろん、その手続きとかは、母饅頭さんが
肩代わりしてやってあげたんでしょう?
外国人にとっては一苦労ですよねぇ。
書類は多いし、ねぇ?

大変だよね~

お久しぶり~。
うちも、ど~なることやらと思ってたら、ビザ大丈夫だった。ネオネオのおかげ~。
あーそれにしても、永住権まであと五年もあるのね。
それまで一緒にいるんだかどうか。ううー。

よかったよかった

ビザ、無事とれてよかったですね、
滞在理由という欄に、
一番最初、なんて書こうと迷ってたら、
係りの人が、
「家族と一緒にいるためっていうのが最大の理由」って教えてくれたんですよ。
改めて、そうか、家族が一緒にいることって、
とても大事なことなんだ、と逆に気づかされました。

なんとも思わず、
「忙しい」「忙しい」で、毎日過ごしているけれどね。
家族一緒に住めない人たちも、
この世界には多いんだものね。

nannanさん、永住権まででも、黄泉の国まででも(?!)
一緒にいて、いいんじゃないっすか?

私はどうしようかな~!(^^)!

刺す?

>刺したくなるような思いであった。
爆笑!!・・・でも、わかるっ。

入管

その関係の書類の用意の全てはもちろんわたしですよ。夫の職場にも電話して、これこれこういうレターが必要なんです、よろしくお願いしますなんて...。今まで夫の親類を日本に呼び寄せるときでも私が全部するのに、夫だけがありがたがられて土産物貰って、なんだか私ってそんな役割ってすねることも(笑)。仕方ないって思うしかないですよね~。

そうよ、canacoさん

物騒だけどねー、ほんと、こっちが忙しいのに、
ぼーっとテレビ見ていられるとね…。
だからといって、そばでじーっと見ているってのも
変だしね(>_<)

母饅頭さんのご苦労

お察ししますわぁ。
ほんと、感謝されるのは夫だけ!(笑)
うちも親戚が来て、ビザの更新でわたしがいろいろ
書類作ってんのに、感謝されるのは、ゾゾ。
「ゾゾ、ありがとう」
「いやいや、なんのことはないよ」
って、おーい!!! って感じですよね。
まあ、逆になれば、またゾゾが私のために動くのだと
おもえば、いっか、って感じですが、
母饅頭さんの場合は、スリランカでも
母饅頭さんがご活躍ですもんねぇ。がんばろう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)