スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯メールでの連絡 

カテゴリ:夫婦生活

最近は、ちょっとした連絡は携帯のメールで、という人は
少なくない、というか、そういう人が多いと思う。
私もその一人なのだけれど、ゾゾも、メールを使うようになった。
(もっぱら節約のため)
今から帰る、とか簡単な連絡だが、
しゃべるのは、上手なゾゾだが、文字となると苦手なので、
メールでは「てにをは」が違ってたりして、ユニークなので、
電話をもらうよりも、私は、メールが好きである。
普段ゾゾとしゃべってても、ドキドキワクワクすることはないが、
(もう10年だしね…当然だけど)
メールをもらうと、ちょびっと、ワクワクするのである。

「今日はラアメンを食べて帰ります」とか、
「べんとを残しました、ごめんね」とか(弁当、のことね)、
「はかりました」(わかりました)
「みかも、ゆうりもむじにむかえてきました」
(みかもゆうりも、無事に迎えに行ってきました)といったことである。

でも、「こういうメールいいなぁ!」と、
わけもなく、何度も読んでしまうのである。
普段は全然ベタベタしない私も、メールでは、
ハートマークを乱用したりして返信してしまう
そして、いつもガミガミ言ってはいけないなぁ、と反省するのである。

電話では、こうは思わないのだが、こういうのは、メールとはいえ、
文字の魅力なのだと思う。

ちなみに、ゾゾの日本語を使うシーンですごく好きなのがもう1つある。
子どもに絵本や紙芝居を読むときである。
たどたどしい読み方や、微妙に異なるアクセントが、
物語以上におもしろい(ばかにしているんじゃなくて、それが魅力なのである)。
だから子どもたちもゾゾに読んでもらうのが大好きなのである。
一番楽しんでいるのは私だけど♪

スポンサーサイト

コメント

うんうん、なんかいいですよね、そういうのって。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。