スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの便座が移動した謎 

カテゴリ:これってあり? な夫の話題

昨日の朝、トイレに座ってアレ??
なんかすわり心地が違うのである。
便座(男性が小のときに、上に上げるフタみたいなもの)が、
後ろにずれて、ひざに近い太ももの一部がその下のセラミックに触れ、
「ひゃ! 冷て…」って感じなのであった。
「またゾゾが余計なことをしたな」と不服の矛先が夫に向いた。

「なんなのよぉあれ。太ももがセラミックにあたるじゃん~、
すぐ元に戻してよ」と超不機嫌に訴える。

ゾゾは目を丸くして言った(汚い表現で失礼します。
ゾゾの発言をそのまま引用しますので…)
「え~!? だめなの? 便座を後ろにずらしたんだよ、
だってウンコするたびに便器にウンコがついて、
そのたびに洗うのいやなんだよ。
だから後ろにずらせば、絶対座る場所は後ろになって、
ちょうと便器の水のたまるところに落ちるだろう。
もうぜったいウンコは便器につかないんだよ。
●●ちゃん(私の妹)の家の便座も後ろに下げるように言ったら?
前、旦那さんが毎日ウンコくっつけたまま洗わない、って言って
ケンカになってたろう? 便座を下げればケンカしなくなるよ」

「……。人んちのケンカがなくなっても、
うちはケンカが増えるんじゃない? ウンコがつかない、って
いったって、周りの壁にはねてるじゃない。洗っておいてよね!
それに便座、ずれすぎー! 便器の中に入っちゃいそうだし
「わかった、わかった、直すよ」。ジャンジャン。元通り。

時間があると、突然、変なことをするゾゾである。
創意工夫をしようとしているところは、エライ! と思うのだけど、
やりすぎて、かえって不便になったり、壊れてしまったりすることも
少なくない。
そのくせ、物が壊れるとか傷つくのが嫌いで
家具を置く場所には必ずダンボールを敷いたり、
オーディオ類、スピーカー類には、古いタオルやダンボールを
掛けて完全に包囲してあり、

子どもや私が誤って蹴飛ばしたり、物を立てかけておいたりすると
「わーーーやめろ 傷つくー!!」とすっとんでくる。
(携帯電話は四六時中ケースに入れて、そっとなでながら使ってる)ものを包んで使用するのは、ゾゾのミャンマーのお義母さんも
まったく同じことをするので、血、というか、癖で、
彼の言い訳としては
「ものが手に入らない生活だったから大切にしたい、って思うんだよ。それに、ものは大事に使えって、教わらなかったか?」という。

確かにそれもわかるが、行きすぎは自分が疲れるじゃない? 逆に私は
「物は使いこむと味がでたりするのよ」なんて無頓着に
使っているから、
「今日子はきれいなものをなんでわざと壊したいんだ?」ととがめる。

このへんも、一生すりあわせができない部分なのだろう。


スポンサーサイト

コメント

母子って

今日子さん こんにちは

>ゾゾのミャンマーのお義母さんも
>まったく同じことをする
わかるなぁ。
うちは、たいしたことじゃないけど・・・
朝、顔を洗うときタオルをぬらして、拭くだけなんですよ。
で、そのびしょぬれタオルが、当たり前のように
元の位置に戻されていて
自分が、気分よく顔を拭こうとしたら、びしょぬれタオルが!!
なんてことがあって・・・まんまお義母さんだった(笑)

さすがにお義母さんとだんなさんの皮脂量は
違うわけで、きちんと洗わないとテカテカだよ!
と、説得すること2年くらいで完治しました(笑)

>必ずダンボールを敷いたり
これもね、げた箱から、何からなにまで
新聞紙を敷くんですよ・・・。
そりゃ、新聞紙を敷けば下は汚れないけど
いつもいつも新聞紙を眺めて暮らすわけですか?
って、感じでこれも修正しましたよ。

傷がついても、汚れても、毎日、そのモノの
色や形を眺めて暮らしたいと思うのは
モノを大事にしてないのかしら・・・

canacoさんのご主人も手ごわかった〔過去形)ようですね(*^_^*)
申し訳ありませんが、笑ってしまいました。
べちょべちょのタオルとか(~o~)
新聞とか! 
うちも、家で焼肉やすき焼きをするとき、
テーブル全体に新聞をしかれます。
「こうすると、油がテーブルに飛ばなくていいだろう!
片付けも簡単だ!」と夫は喜びますが、
人が来たときには絶対にやらないでほしい、と
ひそかに願っています。でも、確かに片付けは楽〔笑)。

canacoさんは、ご主人の癖〔癖〕を直すのに
「説得する」という姿勢がエライですね。
私は切れちゃうんですねぇ、
やめてよぉーー! いやなのよぉ、それ~~~!って。
なので、まだ修正されていません。
チョコチョコチョコチョコ、ぶつかってます。

canacoさんの、色や形を眺めて暮らしたいと思う気持ち、
そこなんですよ、そうそうそう!!!
そういってもね、うちの夫は120%理解不可能みたいなんですよ。
あああ…。

でも、どこのお宅にもあるのかな、って、ちょっと
自分とこを、客観的に、笑えました。
canacoさん、ありがと~お。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。