年末のサマーランド 

カテゴリ:レジャー・遊び場

DSCN1181.jpg


今年はゾゾの連休が取れず、泊まりで遊びに行けなそうなこともあり、
近場で遊ぼう、ということで、
また、関越→圏央道でサマーランドに行った。
子どもも前々からプール、プールと騒いでいたので大喜び。

サマーランドは、当然閑散期なので、
駐車場も、更衣室も、プールもガラガラ。
プールの滑り台も滑り放題、屋外の乗り物も1秒も待たずに乗り放題、
というか、ほとんどプライベートプール&遊園地のノリであった。
でも思ったよりは人はいた。
「年末に、八王子までプールに来る人なんかいないよね」と
思いながらやってくる人が、私たちのほかにも、けっこういた、というわけ。

でも、プールの水も比較的きれいだったし(閑散期だったからかな?)
子どもも十分遊べる作りになっているし、1歳前後の子も楽しめる
ベビーエリア、その上の、2,3歳の子も遊べるというように、
全部の年齢を考慮して作られた作りがいい。
地下には洞窟を模した温泉風のプール(??)もあり、温まったりもできる。

まあ、巨大ではないけれど、私たちは半日たっぷり楽しめた。

また意外なことに、売店で売っているチキンバッグ(500円)が
ケンタッキーフライドチキンのようにカリカリに揚げられてて
おいしかったし、クレープ(400円)は具やクリームがたっぷり入って
味もよかった。レジャー施設での売店での食べ物には
うんざりすることが大半だけれど、ここはかなり高得点でした♪

ゾゾは、スライダーを8歳のみかこと一緒に繰り返し滑っていた。
「ミャンマーでは、こういう遊び場がないからやったことなかったけど、
おもしろいなぁ。さ、みかこ、もう一度行くか!」みたいに。

そして、天井を支える柱が一本もないのに、
巨大なドーム型になっている屋内プールの構造をしばし見上げて、
「こんなに人が入らないのに、こんなに巨大なものを作って…。
真冬だから暖房代だって相当なものだと思うよ。利益、でるのかな…?」
と頭を悩ますゾゾ。確かに、ほんと、そう。
お店の人に「夏は混むの?」と聞いたら、
「そうだね、夏だけだね、今は」と苦笑い。
でも、寒い時期に、フリーパス券(4500円)を買って来よう、と
思うほどの魅力が…いまいちなのかもねぇ。もったいない。

でも、私たちは閑散期の味を占めて、
来年も年末サマーランドにしようか、なんて楽しみにしてます♪

スポンサーサイト

コメント

今度行ってみよう!っと!

あけましておめでとうございます!
2005年最後はサマーランドでプール三昧?
そういえばバブルの頃って、プールで年越しなんていうのも
流行っていたと聞きます。今はさすがにそんな人はいないのでしょうね。(^^;

でも子供にとっては本当にサマーランドよさそうね。
我が家の息子は泳ぎたい病のようなので、今度連れて行ってあげたいと思います。
2歳の娘も大丈夫そうだし・・・。

今年もどうぞ宜しくお願い致します!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)