スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あら、勘違い 

カテゴリ:今日のできごと

夕べはそうめんにして、
てんぷらをつゆにつけながら、食べていたときのことだった。

「あ

と息子が言うのより、早く、
夫が、テーブルの上の瓶のふたを開けて
つゆに中身をどばっと入れた。

「そば茶なのに…」

夫はそば茶をゴマと間違えて入れて、大笑い。
でもひと口食べて
「あ、大丈夫だ」といい、完食。

大笑いしたが、私も前にやった。
(書いたかな?)

以前、ベタという熱帯魚を買っていたころのこと。
七味の空き瓶に、ベタの餌を入れていて、
子供と
「七味と間違えそうだよねー」と笑った日の夜のこと…

言うことを聞かない子供にガミガミ文句を言っていて…

息子の
「あ」という顔に、器の中を見たら

夕食のおすいとんの中に、ベタの餌がプカプカプカ…

もったいないので、餌をすくえるだけすくって、
はい、食べました。

食卓に置くものは気をつけないといけませんね。


スポンサーサイト

カリカリ皮のサモサを作ろう♪ 

カテゴリ:インド料理レッスン

インド料理のレッスン、今回はサモサとラッシーでした。
ラッシーはヨーグルトにお砂糖と牛乳を適量加えて作りました。
今回のレシピは、サモサをご紹介しますね~。
とてもおいしかったです。ぜひチャレンジしてみてください。
いろいろスパイスが入っていますが、なければいれずに作ってみて。

IMG_6989.jpg



サモサの生地は、バターと油が適量入っているので、
カリカリに揚がりますよ。



サモサ
(1家族4人分くらい)

<サモサの具>
材料:ゆでてむいたじゃがいも2カップ、グリーンピース1/2カップ、青唐辛子輪切り小さじ1/2、しょうが半かけすりおろし、カシューナッツ大さじ1、レーズン大さじ1(お好みで)、チリパウダー、ターメリック各小さじ1/4、塩適宜、フェンネル小さじ1/2、ガラムマサラ小さじ1/2、油大さじ1

1. 油を鍋にしいて熱してから、フェンネルを炒める。少々茶色になったらしょうが、青唐辛子を入れ    てさらに炒める。味が油になじんだら、青唐辛子を取り出す(少し残しておいてもOK)。
2. 1をよく炒めたらゆでて皮むいたじゃがいもを入れて炒め、ターメリック、チリパウダー(オプション   でコリアンダー&クミンのパウダー)、塩を入れて混ぜ、さらに炒める。
3. グリーンピース、カシューナッツ、レーズンを入れて混ぜ、水をカップ1くらい入れる。ジャガイモに   スパイスなどの味をしみこませるため。かき回したらふたをして弱火で10~15分ほど煮る。

※ふたの上に水をのせると早く調理できるそうです!


4. 煮終わったら、ガラムマサラ(オプションでチャットマサラ)を入れて出来上がり。

IMG_6944.jpg


<サモサの皮>
材料:小麦粉カップ1と1/2カップ、塩適量、バター大さじ2、油大さじ1、水、アジワイヌ(便秘にならないためのスパイス。日本では買えないそうです)。※小麦粉はジャガイモの量の2/3くらいがよい。

1. 材料をすべて合わせて、水で練っていく。耳たぶほどの硬さがよい。

IMG_6950.jpg

2. ピンポン玉よりやや小さめのボールにして、楕円形にのばして、斜めに切る。

IMG_6963.jpg

3. 円の周り、切り口に水をつけ(張り付きやすくするため)切った片面を左手にのせて、切り       口の角と角をそろえ、円錐形にし、手を筒状にして円錐を入れて、具を入れていく。入れた       らふたをする。

IMG_6971.jpg

IMG_6970.jpg

IMG_6972.jpg

IMG_6973.jpg


IMG_6975.jpg

IMG_6977.jpg


IMG_6978.jpg

IMG_6986.jpg


4. ふたをした側を下にして盆にのせ、できれば30分くらい放置してから揚げる。狐色になったらOK。
5. たくさん作って冷凍する場合は、軽く揚げてから、完全に覚まして冷凍庫へ。

姪のVisa、Get 

カテゴリ:今日のできごと

姪の来日許可が下りた。

申請してから2ヶ月あまりだったろうか。

私たちの場合、夫婦ふたりとも自営で、
会社に属していないため、身元保証という意味で立場が弱く、
実は、一度甥を呼ぼうとしたが、却下されたことがある。

「アタシたちってだめねぇ」と落ち込み、
私なんて、
「ワタシってなんて力がない日本人なんだろう」って
まっとうに就職していない自分を責めたりした。

だが、去年くらいに、会社勤めして定期の収入がないとだめ、
会社があなたの働きを保証しないとだめ、みたいな
条件がなくなったのだそうだ。
で、一応、親族を一人呼んでも、万が一のときは
援助できます、みたいな残高があれば、大丈夫になったのだそうだ。

ありがたいことに、姪は
大学やミャンマーの語学学校での成績は優秀。
日本語の試験で3級まで合格したので、それも功をなしたのだと思う。

ともあれ、晴れて夫の親戚を一人招聘することができて、
彼も、私も、ちょっぴりほっとしている。
ああ、よかった。


脱・富士通(笑) Vaioで、WindowsVista体験 

カテゴリ:今日のできごと

ん十年前ライターのかけだしだったころは、
なんとワープロで、最初の編集部では、20人くらいの社員がいたのに
ワープロを使えたのは1人か2人だった。

それが、今はみんな持ってるものねぇ。

私は去年中古パソコンを2台も買って、壊しているので、
(音がでなくなった)
いよいよがまんできず、今回は新品を買った。

今回はソニーのVaio。
編集部時代から、慣れているから、と富士通だったのだけれど
ソニーに初挑戦♪ オーダーメイドで8万円くらいでした。

安いせいか、リカバリのCDや、おまけのソフトもついてなくて、
なんかすっきりしてる。反面、ちょっと不安だったりして…。
マニュアルだって、5ミリくらいの厚さですっ!
今はマニュアルがめちゃめちゃ厚くなっている中で、
こんなに薄いとは、と驚いた本日でした。

windows XPからVistaになったけれど、
スキャナーとかプリンターなど周辺機器の変更はあまりなかった。

ただVistaでは、メールソフトがOutlook Expressではなくて、
Windowsメールに変わった。

夫は、最近パソコンを使うようになった。
何を使っているかというと、去年買った富士通で、
かなり古いからすぐフリーズするやつ。
「仕事に使うんだから、同じの1台買えば?」
といっているのに、根性でがんばって使っている。
そういうのは、エライ、けど、
時間は普通にかかる時間の5倍くらいかかっているみたいだ。

このVaio、いろいろ動作は速いけれど、
パソコンを立ち上げるときとか、終了するときがすごく、遅い。
しばらく慣れるまでまた時間がかかりそう(ふうぅ)。

ショートケーキを食べる体力 

カテゴリ:今日のできごと

こどもの日の今日、
柏餅は食べたくない、という子どものために、
代わりにケーキを食べることにした。

それぞれ好みが違うので、
ショートケーキとか、
ホワイトチョコレートケーキ、とか、
キャラメルマッキアートパフェとか買って
それぞれ好きなものを食べる。

子ども達は大喜びであっという間に食べきるのだが、
ホワイトチョコレートケーキを食べたくて選んだはずの自分は、
どうも1つ食べきるのに、時間がかかる。

お茶が飲みたくなって、紅茶をいれて、
さらに後半分にいどむ。

年のせいなのかな、と思う。

昔はケーキなんて、2、3個食べても楽勝だった。

ケーキに手が伸びなくなって久しい。

年を重ねた人が
「やっぱり和食がいいわぁ」という気持ちが、最近よくわかる。

ちなみに、「こどもの日」は、
子どもを一人の人間として尊重すること、
それから母に感謝する日として指定された国民の祝日。

端午の節句は、5月5日に行われてきた
勇壮な行事(流鏑馬とか、競漕とか、相撲とか)のイメージから
元気な男の子に育つように祈る日になったのだそうです。

そのおおもとは、5月5日を「悪日」として、災難や病気をはらうために、
薬草を摘んだり、菖蒲を浸したお酒を飲んだりする
中国の風習を踏襲したものとか。

昨日は菖蒲の葉をお風呂に入れてみた。
独特で、生臭い匂いにお手上げであった。


菖蒲などをお風呂に入れることからして、
年を感じるこのごろである。

気持ちが年を感じることが、年を取ることだ、って
どこかで聞いた。
私は早々に年老いてしまったようだ。

ケーキが食べられないのは、ちょっとショックだった





近場でGW 

カテゴリ:今日のできごと

みなさん、
よいゴールデンウィークをお過ごしですか?

うちは、運の悪いことに、
車の車検が切れて、車に乗ることができないGW。

4月上旬に車検が切れていることは、夫が隠していて、
知り合いと電話で話している内容を小耳に挟んで発覚した。

で、また大ゲンカである。

「言うとうるさいから黙ってた」

「そういう問題じゃないっ。そのまま乗るなら、離婚するっ」

「ああ、そうすればこっちも楽だ」

なんて言うので、もう返す言葉もなくしました。

車検切れの車で万が一事故を起こせば、
任意の保険も降りずに、十分な補償ができないかもしれないし、
たとえ事故を起こさなくても、
免停になるくらいの違反なんだよ、と言っても、
「事故は起こらない」という。
こういう、無責任さが、今までも、今も、これからも、問題なのだよっ。
それがいつになってもわからないんだよなぁ。

しかし、結局、少しは反省し、その日以来乗っていないので、
GWを一緒に過ごすことができた。

で、おかげで(?)
車がないので、妹や母頼みのGW。

うちの一家を乗っけてもらい、飯能河原でバーベキュー。

有料のバーベキュースポットはすご人出なのに、
私たちがバーベキューをしたのは、誰もいない静かで涼しいスポット。
やはり地元民は知っているんですね、いいところを。

とはいえ混むだろうと予想した父は朝7時から場所取りをしてくれて、
朝の7時半からバーベキュー開始であった。
キャンプの朝のようであった。

IMG_6897barbeque.jpg


その夜は、妹夫婦のお宅に泊めてもらい、
翌日は、祖母のお墓参りに行き、鎌北湖散策。

翌々日も、妹の家の大画面TVでDVD三昧。
「アイアンマン」「センター・オブ・ザ・アース」の二本立て。

なんだか遊びきった感のあるGWであった。

しかも、車に乗っていないので渋滞とも無縁。
「車線変更するな」「スピード出しすぎっ」といった喧嘩もない。

そして、もうすぐGWも明けるのに、
まだ車に乗れないし…。新しい車も見つかっていないし…。
どうなることやら。



気軽に取り扱えないウォークマン 

カテゴリ:今日のできごと

祝日、映画を見に新宿へ行った帰り、
娘の誕生日プレゼントに、とビックカメラで
ウォークマンを買った。
イヤホンで音を聞いてみたり、
構造を詳しく店員さんに聞いてみたり、
大はしゃぎだったのは、娘
ではなく、もちろん、夫。

イヤホンを聞いて音に満足し、おもむろに
「買います!」と決めた夫。

買いますって…。娘のプレゼントのはずが
自分の買い物のように喜んでいる。

電車の中ですでに箱を開けて
「中国製かな、日本製かな。
そういえば、僕最近どこ製とかあまり気にしなくなったな。
日本に慣れてきたのかな」

そして夜。
子どもは寝たのに、まだウォークマンをいじっている夫。

そして朝。
子どもが起きて、ウォークマンを見ようとする前に起きて、
「みぃ(娘)、画面にビニールテープを貼ったから
傷つかないぞ。乱暴に扱わないで、傷がつくから。
イヤホン、二人で使うのはやめてね、
ちょっと離れようとすると、イヤホンのコードが裂けちゃうから。
使う前に、ウォークマンを入れる袋決めたら?」

「誰も袋に入れてないよ。
画面見えなくなっちゃうし」

「みいも日本人だなー。
乱暴に使うのが好きなんだろう、
誰も袋に入れてなくても、入れればずっときれいに使えるんだよ」
といって、部屋中を引っかきまわして小袋を探す夫…
かわいそうな娘。

買ってもらったはずのウォークマンを自由に扱えず
貴重品扱い。
まあ、家中のリモコンにビニールをかけて使っている夫だから
その気持ちもわからなくはないけれど…

今日は“マシンガンズ”さんのお言葉を拝借しましょう。
「めんどくせー、めんどくせー、MAX めんどくせーっ」

※映画は、子どものリクエストで
「マーリー 世界一おばかな犬が教えてくれたこと」を見る。
犬の調教の大切さと、
夫婦のリアルな暮らしぶりに笑えたし、共感できるところも多かった。

3人の子育て中で、普通なら木っ端微塵の夫婦関係が、
なぜかいつもで収まる二人は、奇跡的に見え、
自己嫌悪になった。
うしろのほうに一人だけ異常にウケている人がいて、
こちらはしらけてしまったりして。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。