ハバネロ・オリーブオイル漬け 

カテゴリ:ベランダ菜園


DSCN2868_1.jpg


さて今日は、ハバネロをオリーブ漬けにしてみました。
ハバネロが辛いのは皮の部分だそうなので、
皮の部分を少しずつ切って、漬けました。
小さいのはそのまんま。きっと誰かが丸ごと食べて楽しむでしょう(笑)
スポンサーサイト

タバスコもどき & ラー油  

カテゴリ:ベランダ菜園

お騒がせだったインフルエンザ・ウィークは、
本日、娘も脱出。医師に回復を確認してもらえました。

二人のインフルエンザを見ましたが、体調にもよるものの
二人に関して言えば、リレンザの吸入は効果が高いように思えました。

ということで、本日も母は暇だったので、
とうがらしとハバネロを、タバスコもどきにしてみました。
DSCN2852_1.jpg

DSCN2853_1.jpg


タバスコ&ハバネロ100gに、塩3グラムを加えてミキサーにかけて
酢を50cc加えました。本当は裏ごしするらしんですが、
ま、いいや、ということで。これで6週間くらい置いて発酵させると
タバスコになるということです。

ちなみに夕べ作ったのはラー油、もどき。
DSCN2857_1.jpg

ねぎの青いところと、しょうがひとかけ、にんにく1つぶと、
赤いとうがらしを弱火で炒めたもの。
ラー油として食べようとしたら、夫が、
「コリコリしたとうがらしがすきなんだよ」と油の中の
とうがらしを拾ってご飯にのせて食べる始末。
ミャンマーでもこんなようなものを作って食べるのだそうです。

来年はしばらくラー油もタバスコも作らずにすませられそう♪
タバスコ、上手にできるといいな~。

ハバネロが色づき、夫が泣いた日 

カテゴリ:ベランダ菜園

とうとう待ちに待った日がやってきました。
夫が泣くのを待ったわけではありません、あしからず。

春から大切に見守ってきたハバネロがようやく色づいたのです。
まだ少し青みが残っていた1つが、
今日のさんさんとした太陽を浴びて夜には美しいオレンジ色に♪
みるみる色づく、といった表現がぴったりでした。

DSCN2720.jpg



そして待ち構えていた夫は、夜の焼きそばと一緒に
その1つを食べたのでした。前にも辛くてヒーヒー言ってましたが。

一番赤いのではなく、2つめに熟している1つを選びました。
「生で食べるには、少し青いほうがフレッシュでおいしい」と
強がっているのです。
しかし、今日こそは泣きました。文字通り目汁鼻汁(失礼)です。
もう耐えられない、と言った様子で目を真っ赤に。

DSCN2728.jpg


「普通のトウガラシなら、全然大丈夫だよ~って笑えるんだけど、
これは強がれない辛さだー。顔にでちゃう。あーカライ」

泣いて、鼻水をかみながらも、しかし、食べ続ける夫。
「カライけど、うまいんだよ」

信じられません。子どもも私も唖然。

でも、私は譲ってくださったKUKOさんの手前(笑)、
0.5mmくらいかじってみました。
いや~、「あとからくる辛さ」どころではありません
すぐキました。唇と舌がピリピリピリピリピリッと。
即氷を口に入れました。いや~びっくりした。

KUKOさんはカレーにするとおっしゃってましたが、
考えるだけで恐ろしいですぅー。ハバネロ、強烈ですっ。

※ちなみに、今日は焼きそばに、タマネギの酢漬けを添えました。
スライスして水にさらしたタマネギに、
もう1種類のとうがらしを輪切りにし、
30分くらいつけ込んだのを、焼きそばと一緒に食べます。
おいしいですよ。

ハバネロと手作りのジンジャーエール 

カテゴリ:ベランダ菜園

1週間ほど前からいよいよ念願のハバネロの実が
2つつきはじめた。大きく育った木に、たった2つなのだけど、
しっかりと育っているので毎日まぢまぢと眺める。
ゾゾも、「ハバネロ食べたい」と狙っている。

DSCN2565.jpg


一方、どんどん色づくトウガラシのほうは、
活用法をいろいろ考えている。
…といってラー油とタバスコくらいしか思い浮かばないんですが、
友だちの日記で、手作りのジンジャーエールが紹介されていて
作って見ました♪

DSCN2570.jpg


しょうがをスライス(約100g)
はちみつ 100g
グローブ 2~3粒
シナモン 1本
とうがらし 1本 

以上を漬け込んでシロップを作ります。
できたシロップを炭酸水で割って飲みます。
あの、ジンジャーエールですよぉ~~~! とてもおいしいです。
私としては上記レシピよりしょうがととうがらしを
増やしたほうが、もっとピリッとしていいと思っています♪




ハバネロ、姿を現す! 

カテゴリ:ベランダ菜園

今年、とうがらしとハバネロの種を譲ってくださった
KUKOさんが、ご自宅の畑で育て、
大きく育った憧れのハバネロの実を贈ってくださいました♪

私はもっとキュッと小さな実だと思ったんですが、
もうちょっと大きければピーマン、というくらい
存在感があります。この通り、けっこう大きいでしょ?

DSCN2557.jpg


激辛といううわさの青いほうを、私がシャワーをしている間に
勝手に食べてしまった夫…
「世界一辛いハバネロ? まだ青いのかな。そんなに
辛くないぞ」とそのままボリボリ。

しかし、食べすすめるうち、へたの周辺になると
汗をかき息が荒くなってきた。
「お、辛い。普段食べているトウガラシの3本分くらい辛い!」と
大満足!?

KUKOさん、いつもお気遣いありがとうございます♪